名探偵コナン

【名探偵コナン】佐藤刑事と高木刑事の恋愛回!セリフもまとめて紹介

更新日:

スポンサードリンク

今や世界中で人気アニメ『名探偵コナン』。

コナンの面白さはさまざまな事件を解いたり、黒の組織との対決ですが、実は恋愛マンガとして読んでも結構面白いんです!

いつも事件が起きたら駆けつける佐藤刑事と高木刑事。

脇役ながら、この二人の恋愛模様はよく『本庁の刑事恋物語シリーズ』として描かれています。

あかねママ
新一・蘭・服部など高校生と違って、刑事2人の大人の恋愛なので、かなり内容がキワドイときも

今回は本庁の刑事・佐藤刑事と高木刑事の恋愛パートにスポットを当てて、簡単なあらすじと胸キュンセリフなどをご紹介しました。

スポンサードリンク

目次

佐藤刑事と高木刑事の恋愛回まとめ

本庁の刑事恋物語(コミック21巻、アニメ146、147話)

コナン達少年探偵団達は間宮家の城の事件の事情聴取のために警視庁を訪れて、高木刑事が事情聴取してるときに佐藤刑事が現れる。

高木刑事は佐藤刑事に片想いをしている様子が描かれている。

佐藤刑事が事情聴取する予定の女性が来ないため、その夫が警視庁から妻に電話をかけると悲鳴が聞こえる。

佐藤、高木、コナン達が現場に駆け付けると、その妻は死んでいた。

事件解決のために佐藤・高木・コナンは捜査をするが、高木は事件に集中できない。

もしかして佐藤さん、白鳥警部の事が好きなんじゃ…

交通課の由美が言ってた佐藤の好きな人(同じ課らしい)が自分ではないかと期待をしていたが、さっきの白鳥警部と佐藤の会話にハラハラしていた。

佐藤「よかったら私もあなたのお嫁さん候補に入れといてくれる?

白鳥「ええ喜んで…」

高木(もしかして佐藤さん、白鳥警部の事が好きなんじゃ…

佐藤の好きな人は一体誰なのか?そして事件の犯人は誰なのか?

その後、コナンの活躍により事件のトリックと犯人が明らかになる。

事件が解決し夕方になり、高木は佐藤を食事に誘おうとしたが、白鳥が先に佐藤を食事に誘う。

白鳥に誘われてまんざらでもない様子の佐藤を見て、高木は『やっぱり佐藤さんの好きな人は白鳥警部だったんだ』と

落ち込むが、佐藤は「私フランス料理苦手だから」という理由でその誘いを断る。

白鳥は「それは残念…」と肩を落としながら去る。

高木「佐藤さん、フランス料理きらいだったんですか?」

佐藤「私、好ききらいなんてないわよ!肩が凝りそーな高い店が苦手なだけ!それよりどーお?近所にうまいラーメン屋見つけたんだ!後で食べに行かない?

高木「は、はい!!喜ん…」

高木が喜んで佐藤とラーメン屋に行こうとしたときに、酔った目暮警部が現れ、『事件解決のお祝いに飲み屋に来ないか?みんな来とるぞ』と上機嫌で誘い、佐藤は顔を赤らめながら喜んで承諾する。

佐藤のその様子を見た高木は、『佐藤さんが好きなのは目暮警部なのか』と思い込み、落ち込むのだった。

本庁の刑事恋物語2(コミック23、24 巻、アニメ156、157話)

廃ビルで学芸会の稽古をしていた少年探偵団達。

そこに手錠をかけられた男とその男を追う佐藤刑事が走り込んでくる。

その後、隣の杯戸美術館に逃げ込んだ男は佐藤から投げ飛ばされて捕獲されるが、佐藤は自分の手錠をかけたときにミスって二人ともトイレで身動きが取れなくなってしまう。

男は殺人の容疑をかけられていたが、無実を訴えていて疎遠だった娘の結婚式に出るために警察から逃走していた。

逃走した男の事情を聞いた佐藤は、極秘で高木に男の無実を証明するために、事件の捜査をするように指示する。

高木はコナン達と一緒に真犯人探しに走り回ることになるが、佐藤とその男には予想外のピンチが差し迫っていた。

その後、高木はコナンの助言をもらいながら真犯人を突き止めて事件は解決。

だが、佐藤と男がいる杯戸美術館は閉館イベントとして阿笠博士の発明した『トロピカルレインボー』によって爆破される計画があり、佐藤刑事が大ピンチ!

間一髪のところでコナンがキック力増強シューズを使って爆発を阻止し、佐藤刑事達も無事救出された。

佐藤さんは目暮警部の事、好きなんですか?

その後、極秘で真犯人を突き止めた佐藤刑事は、目暮警部はから『そんなにワシらが信用できんのかー!?」とこってり絞られ、その事をうれしそうに話す。

高木「佐藤さんは目暮警部の事、好きなんですか?

佐藤「実はそうなのよー!」と佐藤はあっさり答える。

佐藤「お父さんみたいで!」

高木「え?お父さん?」

佐藤刑事の父親は警察官だったが、ある事件で殉職しており、自分の理想の父親像に近い目暮と父親をどうしても重ねてしまうのだという。

高木は佐藤が目暮警部を恋愛対象として見てるのではない、とわかった事でホッとする。

『自分にもまだチャンスはある』とウキウキしながら本庁へと戻って行った。

本庁の刑事恋物語3(コミック27巻、アニメ205、206話)

都内各所で連続放火事件が起こり、少年探偵団の歩美ちゃんが放火犯らしき人物を目撃し、警視庁に少年探偵団達と一緒に来ていた。

高木刑事は放火犯の事件を追ってるときに18年前の強盗事件の真実に気づく。

その事件は佐藤美和子刑事の父親・佐藤正義警視正が殉職する原因となった事件であった。

佐藤は父親の事故現場に毎年のように花を供えており、父親が警察手帳に書き残した謎の文字を見ては、「この謎を解いて「愁思郎」を捕まえてくれる人が現れたら、どんな願いでもかなえてあげるのに」と言っていた。

18年前の真実に気づいた高木は、電話で佐藤に真相を伝えようとしたが、何者かにに襲われ、頭から血を流し倒れ、廃屋の鉄格子と持ってた手錠でつながれて監禁されてしまう。

その手錠は佐藤の父親の形見であり、手錠を忘れてしまった高木を心配して佐藤が貸したものだった。

コナンは高木が行方不明になる前の行動を聞いて、18年前の事件の真相に気づき佐藤にヒントを与え、事件の決着をつけさせるために、佐藤に犯人の所に向かわせ、コナン達は監禁されている高木を助けに行った。

佐藤は無事、18年前の事件の真相を解き明かし犯人を逮捕する。(犯人は時効成立する計算を1日間違えていた)

高木の監禁されている廃屋は炎に包まれている。

廃屋で監禁されていた高木は拳銃は取られていなかったため、手錠を拳銃で撃てば脱出ができるのに、それをせずに鉄格子を引っ張って外し、そこから命からがら脱出する。

佐藤は高木が監禁されていた廃屋に行き、高木は佐藤に再会した途端、ケガの影響で意識を失ってしまい、佐藤は高木を抱きとめる。

ばかね…

佐藤が『どうして拳銃で手錠を切らなかったのか』と尋ねたところ、少年探偵団達が代わりに答える。

コナン「傷つけたくなかったんだよ、その手錠

歩美「それ佐藤刑事のお父さんの形見なんでしょ」

元太・光彦・灰原「だからだぜ。かっこつけすぎですよ。早死にするタイプね」

佐藤は眠ってる高木刑事の顔を見ながら

佐藤「ばかね…」と呟く。

18年前の事件の真相を高木が明かしたため、約束として佐藤は高木の頼みごとを聞く事に。

高木は『今度二人でデートをしたい』と佐藤に言い、後日二人は武道館の前で待ち合わせをしてデートをするのだが、実際はカップルを装った事件の捜査で、高木はがっかりするのだった。

\無料お試しキャンペーン中!/

》無料でコナンを2週間見る

本庁の刑事恋物語4(コミック32、33巻、アニメ 253、254話)

母親のすすめで渋々お見合いをする事になった佐藤は料亭「水都楼」に行く。

そのお見合い相手はなんと同僚の白鳥だった。

佐藤のお見合いの話を聞いていた由美は、お見合い会場から高木が佐藤を連れ出す計画を立てていた。(佐藤も了承)

コナン達は興味本位で水都楼へ向かう事にするが、一方高木は別の事件でなかなか水都楼へは行けなくなっていた。

なかなか高木のお迎えが来なくて焦る佐藤に、白鳥は『高木君がここに来たら潔く引き下がり、来なければ結婚してもらう。自分が賭けに勝ったら誓いの口づけをする』と迫る。

高木を信じる佐藤はこの提案に了承する。

高木は事件を解決し、タイムリミットまでに佐藤を迎えに行けるのか?

あなたならきっと迎えに来ると思ったからよ

その後、事件を無事解決した高木は、犯人を捕まえた事を佐藤に電話で報告。

高木「どうして僕なんかを信じてそんな大事な賭けにOKしたんですか?」

佐藤「あなたならきっと迎えに来ると思ったからよ!悪い?」

高木「もしかして佐藤さんは…

自分に好意を持っているのかどうかを訊こうとする。

が、そのときに犯人が逃亡。

今、犯人を追えば佐藤のお見合いタイムリミットには間に合わない。

犯人確保か、佐藤のお迎えかを迷う高木に佐藤は『私とコンビニ強盗、どっちが大事なのよ!?追え高木!』と自分よりも犯人の逮捕を優先させた。

結局、高木はタイムリミットの間に合わなかったため、佐藤と白鳥が誓いの口づけをしようとするところで、(佐藤は嫌そうな顔をしている)

コナンが蝶ネクタイ型変声期と新出医師のシルエットを使い、高木が水都楼に現れたように佐藤達に見せかけて、その数分後に高木が水都楼に到着する。

その時に車に乗った佐藤が現れそのまま高木も同じ車に乗り、水都楼を後にし、白鳥はフラれる形で終わった。

今回のお見合い騒動で、佐藤は高木がいつの間にか自分の中でとても大きな存在になっていた事や自分の高木に対する気持ちに気づくようになる。

揺れる警視庁 1200万人の人質(コミック36、37巻、アニメ304話)

3年前、爆発物処理班から強行犯係に松田陣平という刑事がやってきて、佐藤刑事は彼の教育係だった。

だが、松田刑事は犯人が仕掛けた爆弾の解体中に殉職し、自分を犠牲にして大勢の人間を助けた彼の事を佐藤は忘れられないでいた

松田刑事を死なせた爆弾犯が、またもや爆弾を仕掛けて警察に宣戦布告をしてきて、一緒に犯行声明文の暗号解読の捜査をする佐藤と高木。

佐藤は高木の背後に死神の影を見てしまい、『高木も松田刑事と同じように死ぬんじゃないか』と不安になる。

その後、高木はコナンと一緒に東都タワーの爆弾解体に挑み、成功。

爆弾犯は2つ目の爆弾を仕掛けた帝丹高校を歩道橋から見ていたが、それも処理班によって解体されており、捜査員に取り囲まれて路地裏に逃げ込んだところで、佐藤から追い詰められる。

佐藤は松田刑事を殺した爆弾犯に、我を忘れて発砲するが、飛び込んだ高木によって弾は外れる。

人は死んだら、人の思い出の中でしか生きられないんですから…

それでも怒りが収まらない佐藤に高木は言う。

高木「松田刑事に怒られますよ…」

佐藤「忘れさせてよ~!」と高木の胸の中で泣く佐藤。

高木「それが大切な思い出なら忘れちゃダメです…。人は死んだら、人の思い出の中でしか生きられないんですから…

今まで佐藤は松田刑事の事を忘れようとしていたが、それは間違っていたと気付く。

また、高木が自分の中で松田以上の存在になっていた事を実感し、佐藤は高木に口づけをしようとする

が、銃声を聞いて駆けつけた目暮警部が割り込んできたため、二人の口づけは未遂に終わる。

あかねママ
佐藤は過去の想いを断ち切り、新しい恋愛へと進めそうな予感

本庁の刑事恋物語5(コミック40巻、アニメ358、359話)

高木と佐藤がトロピカルマリンランドでデートをしている所を、白鳥含む職場の刑事たちが監視していた。

そのデートで高木は佐藤に指輪を渡そうとするのだが、刑事たちの妨害でなかなかいいムードになれず渡す事ができない。

しまいには少年探偵団の面倒も押し付けられて、高木は落ち込む。

高木が指輪を入れていたバッグは他人とすり替わってしまい、麻薬取引事件へと巻き込まれる。

その後、高木は事件の犯人を確保する事を優先して、佐藤に渡すはずだった指輪は池の底に落としてしまう。

私の元からいなくならないって…約束しなさいよ!!

高木は犯人を確保して事を佐藤に報告すると、佐藤は泣いていた。

佐藤は観覧車の後ろで花火が上がっている光景を見て、観覧車で爆死した松田刑事の事を思い出していたのだ。

「どーしてこんな場所、デートに選んだのよ!」「最悪ね…」と少年探偵団から責められる高木。

佐藤「約束してくれる?」と涙を拭いながら言う。

佐藤「絶対いなくならないって…私の元からいなくならないって…約束しなさいよ!!

高木「は、はい!

高木はこの事件によって指輪は失くしてしまったけど、佐藤との絆は深まったのだった。

本庁の刑事恋物語6(コミック44巻、アニメ390、391話)

高木が鳥取の捜査本部に派遣される話が持ち上がり、佐藤と遠距離恋愛になる可能性が出てくる。

佐藤は高木の転勤の話を聞いても動揺せずに『20世紀梨よろしくね!』と言う。

少しでもオレの事想っているんなら…ちょっとぐらい動揺してくれたっていいじゃないですか…

その後、殺人事件が起きて(コナンや少年探偵団も登場)、事件解決の後に高木は佐藤に言う。

高木「オレ、鳥取に行っちゃうんですよ?もしかしたら向こうでかわいい婦警さんにせまられちゃうかもしれないんですよ?

本当に好きなら…少しでもオレの事想っているんなら…ちょっとぐらい動揺してくれたっていいじゃないですか…

佐藤は心の中では動揺していた。

佐藤「しないよね?浮気…

高木「もちろん…」

そして佐藤は心の中で抱いてた不安を高木にぶつけ、高木は佐藤がこんなにも自分の事を想っていたのかと感じ、

勇気を振り絞り、

高木「佐藤さん!オレ、鳥取に行ってもっともっと立派な刑事になって来ます!!だから行く前にオレと…こっ婚約こんや…

(『婚約してください』と言おうとしたところで)

目暮「どこかへ行くのかね?」と尋ねられる。

今回、鳥取に行くのは高木渉刑事ではなく、同じ苗字の『高木長介』さんの方であった。

目暮警部は間違えて、高木(渉)刑事の方に電話をしてしまったのだった。

高木の佐藤へのプロポーズは失敗に終わってしまった。

あかねママ
目暮警部のおっちょこちょい!

本庁の刑事恋物語7(コミック50巻、アニメ431、432話)

佐藤は由美から『安くて美味しいお店がある』と言われて騙されて合コンに参加したところ、そこで高木と遭遇。

高木は千葉刑事に人数合わせに合コンに誘われ、佐藤には内緒で参加していて、合コンで遭遇した佐藤と高木は気まずい雰囲気になる。

そのカフェにたまたま来ていた小五郎、蘭、コナンも加わり、そこで事件に遭遇。

この事件では珍しく(?)高木刑事が冴えわたり自殺しようとした犯人に急いで応急処置をして命を助けた姿を見て、佐藤は高木を尊敬している。

じゃあ確かめてくれる?当たってるかどうか…

帰りの車の中で、付き合ってる自分達が別々に呼ばれた合コンで鉢合わせた事を宝くじに例えて、

佐藤「じゃあ私も外れクジ…なのかな?」と赤くして高木を見つめる。

高木「大当たり特等です!!」

佐藤「じゃあ確かめてくれる?当たってるかどうか…

高木「ええ…喜んで…」と2人は見つめ合いキスをしようとしたところで

小五郎「まさかお前ら…俺達も乗ってる事を忘れてんじゃねーだろーな?」

車内には小五郎、蘭、コナンも乗っていたので、高木と佐藤はキスはできず…(^^;

本庁の刑事恋物語 偽りのウェディング(コミック52巻、アニメ449話)

強盗犯に狙われている新郎新婦の替え玉役を高木刑事と交通課の由美が演じる事になった。

ウェディング姿の由美が高木にやたらベタベタしてるのを見た佐藤は、由美に『調子乗り過ぎ』と言って

佐藤刑事が由美と入れ替わって花嫁姿となり、結婚式に挑むことになる。

本当の結婚式ではないけど、高木刑事と佐藤刑事の新郎新婦姿を見ることができるエピソードです。

本庁の刑事恋物語8(コミック56巻、アニメ487話)

ある日、佐藤刑事が左手の薬指に指輪をつけて職場に来る

職場のメンバーは高木刑事が送った婚約指輪ではないか、と高木を問い詰めるが高木は指輪を送った覚えはない。

佐藤刑事の指輪は一体何なのか、一同が気にしている中、小五郎や蘭、コナンが訪れていた別荘で殺人事件が起きて、佐藤刑事たちは捜査に向かう。

蘭は佐藤刑事の薬指の指輪に気づいていて、高木刑事に『婚約おめでとうございます』と言うが、高木が送ったものではない、と知って驚く。

だったら、ボクの指輪をしてください!左手の薬指に!

コナンのおかげで殺人事件は解決したが、佐藤になかなか指輪の事について聞く事ができない高木の様子に見かけた蘭は、佐藤に聞く。

蘭「佐藤刑事、光り物嫌いって言ってたのにどうして指輪をしてるのかって高木刑事は言ってるんですよ!」

佐藤は、左手の薬指の指輪を見せながら答えた。

佐藤「ああ…この…魔除けの事?シルバーにターコイズ、これを左手の薬指にしていると悪い虫も寄ってこなくって一石二鳥って由美が言ってたから。ほら、私、虫 嫌いだし」

高木「だったら、ボクの指輪をしてください!左手の薬指に!

佐藤刑事は魔除けのつもりで薬指に指輪をつけていたのでした。

高木はどさくさに紛れてプロポーズ同然の言葉を佐藤に言い、佐藤は赤くなりながらもそれを承諾。

次の日から佐藤は職場に高木からもらった指輪を薬指にしてくるようになった

初恋の傷跡~古き傷跡と刑事の魂(コミック64巻、アニメ532話~535話)

松本管理官の顔についている傷にまつわる事件で、松本に傷をつけた凶悪犯が再び犯罪を犯し、コナン達が事件を解決していく。

第1の事件(初恋の傷跡事件)、第2の事件(レット・イット・ビー殺人事件)のシリーズものである。

事件の最後に高木は犯人によって胸を打たれたが、麻雀牌を胸ポケットに入れていた事で命は助かる。

そのまま入院をする事になった高木のお見舞いに行った佐藤。

ようやく佐藤と高木の初キス

ケガを理由に温泉旅行には行けなくなってしまい、『いつもこんなのばかり』と拗ねる高木。

いつもあと少し…という所で邪魔が入り、キスができない事を嘆く高木に

佐藤は『あとちょっとのところでなーに?』と迫り、いい感じになった所で、

またもや松本管理官や目暮警部がお見舞いに病室に入ろうとする。

そこでコナンの言葉により、目暮警部たちはお見舞いは夕方頃に出直す事にして帰る。

目暮警部たちが帰ったあと、佐藤と高木は初キスをする事ができて、コナン達はそれを覗いていた。

あかねママ
子供は見ちゃいかんだろう

\無料お試しキャンペーン中!/

》無料でコナンを2週間見る

命を賭けた恋愛中継(コミック76、77巻、アニメ681話~683話)

高木は由美に「これから行かなければならないところがある」と言い、目暮警部には「ある人に報告しなければならない事がある」と言って泊りがけでどこかに出かけた。

その後、高木は犯人の勘違いで拉致されて、命の危険にさらされる事になる。

用事で警視庁に訪れていた少年探偵団達は怪しい老人からタブレット端末を預かり、警視庁の刑事達がそれを見ると、中には拘束された高木刑事の映像があった。

高木刑事の首にはロープ、地上数メートルの高さにある板の上に縛られた状態で寝かされていて、バランスを崩したら首を吊ってしまう状態だった。

警視庁の刑事達、佐藤、コナン達はタブレットの映像から高木がいる場所を割り出そうと奮闘する。

いーじゃない!どーせ誰も見てないんだから♡

その後、なんとか高木の居場所を特定した佐藤は拳銃を発砲して、高木の首に巻かれたロープを切って彼を抱えながら鏡の上にダイブする。

佐藤「生きてる、渉!?」

佐藤は高木の事を『下の名前で呼び、熱い口づけをする。

高木「さ、佐藤さん。職務中ですよ」

佐藤「いーじゃない!どーせ誰も見てないんだから♡

もう一度キス。

その様子はカメラでばっちり撮られており、その映像を見た警視庁一課の一同は『死ねばよかったのに…』と高木に怒っていた。

招き三毛猫の事件(コミック82巻、アニメ751話〜752話)

喫茶ポアロが雑誌の取材で店員の梓と三毛猫が雑誌に掲載される。

すると3人の人物が自分が三毛猫の飼い主だと名乗り出てしまう。

本物の飼い主は見つかるのだが、後日、その飼い主が事件に巻き込まれてしまう事になる。

佐藤さんのベッド、ふかふかなんですから~

その事件の捜査中の佐藤・高木・少年探偵団達の会話で、佐藤と高木が大人の関係だと匂わせるセリフ。

佐藤「天井の蛍光灯を替えるのにベッドの上にイスを立てて私もやるけど安定しないし危ないのよね~」

高木「ええ~佐藤さん、そんなことやらないでくださいよ~佐藤さんのベッドのマットレス、高級品でふかふかなんですから~

光彦「なんで知ってるんですか?佐藤刑事のベッドがふかふかなこと
元太「寝たことあんのかよ」
歩美「あゆみもお泊まりした~~い」

哀「そんなヨタバナ(与太話)はどうでもいいから」

これは明らかに佐藤刑事と高木刑事は大人な関係だという事を示していますね…。

『コナン』は子供も見てるアニメなので、非常にキワドイセリフです(^^;

本庁の刑事恋物語 告白/真相(コミック82巻、アニメ748、749話)

佐藤「ないのよ…アレが…」

佐藤は『大事な話がある』と高木を警視庁の地下駐車場に呼び出し、顔を赤くしながら言う。

佐藤「ないのよ…アレが…

佐藤は『恥ずかしいから誰にも言わないでくれる?』と高木に口止めをし、佐藤『でもどうしよう…これって責任問題よね?』と頭を抱え込む。

高木はてっきり佐藤が妊娠したと思い込み、彼女との結婚を決意する。

その後、事件の捜査に駆け付けコナンの協力もあり無事解決。

高木は佐藤へのプロポーズの為に指輪と花束を贈ろうとしていたが、浮気を疑われて断念。

佐藤は『そんなのくれるなら『あるもの』が欲しい」と言い、高木が身に着けている『あるもの』を欲しがる。

高木「もしかして佐藤さんが言っていた『ない』って…」

佐藤「そ!この赤バッジよ!

高木は「えええええっ!?」

結局、佐藤が『ない』と言っていたのは、警視庁捜査一課員にのみ配布される「赤バッジ」の事だった。

あかねママ
まぎわらしい~

死ぬほど美味いラーメン2(コミック88巻、アニメ827、828話)

コナンと世良真純が解決した事件で、ラーメン小倉に強盗殺人犯が逃げ込んだ話。

激しい運動

事件が起こって解決した後に、高木と佐藤が二人きりになったシーン。

高木「我々も署に行ってさっさと弁解録取を済ませてしまいましょう!今夜の激しい運動のこともありますし!」

高木、少し頬を赤らめる

佐藤「あら運動したいならジムにでも行ってくれば?」

高木「え?あ…そ…そうしま~す…」

これは高木が佐藤を誘ったけど、やんわり断られたって認識でOKですかね…?

それとも佐藤が鈍感で気づかなかった?

あかねママ
どっちかわからないけど高木刑事、ドンマイ!

さいごに

今回は佐藤刑事と高木刑事の恋愛パートにスポットを当てて、簡単なあらすじと胸キュンセリフなどをご紹介しました。

最初は佐藤刑事も、高木刑事の事をただの後輩としか思ってなかったのが、彼の人柄や活躍によって徐々に惹かれていってる様子が描かれていました。

やっぱり大人の二人だけあって、子供にはちょっと聞かれたくない内容もありましたね(笑)

2人はアラサーなのでおそらくそのうち結婚をするのでしょう。

女性
佐藤刑事と高木刑事の恋愛回を繰り返し見た~い!

って思っても今からコミックスを集めるのは大変ですよね…((+_+))

そんな人には動画サービスhuluがおすすめです。

  • 2週間無料サービス
  • 映画・アニメ・ドラマなど7万本以上の作品
  • いつでもどこでも人気作品が楽しめる

huluならコナンのアニメ第1話~TVで放送された全ての回(900話以上!)が見放題で、佐藤刑事と高木刑事胸キュン恋愛回を何度も見れて幸せな気分になれますよ。

\無料お試しキャンペーン中!/

》無料でコナンを2週間見る


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-名探偵コナン
-, , , ,

Copyright© 雑記帳 , 2020 AllRights Reserved.