ママ日記 子育て 役立ち情報

【咳の対策法】子供の咳が止まらない…原因は布団の埃?レイコップが効いた!

投稿日:

長女の咳がなかなか止まりません。昼間は元気いいのに、どうも夜になって布団に入ると咳をして苦しそうにしています。

親としてはなんとかしてやりたい…。子供の咳って甘くみると重大な病気に繋がる可能性があるので、要注意ですよね…( ;´Д`)

今回は長女の咳と私がした咳の対策についてかきます。

スポンサードリンク

夜中に咳はひどくなりやすい

咳は夜中にひどくなる事が多いですよね。

夜は副交感神経が働き、気管支が緩み狭くなるので痰が絡みやすく、咳がでやすくなります。また、寝ている態勢は喉に鼻水や痰が溜まりやすくなるので咳がでやすくなるのです。

他の原因としては夜の空気の冷たさや、布団についた埃やダニを吸い込んだ事で咳が出てしまうなどが考えられます。

気をつけて!危険な咳の音

咳もコンコン、と軽い乾いた咳の場合は風邪の初期症状ですが、そうじゃない場合は子供の風邪も重症化している可能性があります。

ゴホンゴホンと痰が絡んだ咳

このような咳は肺炎や気管支炎になる可能性があります。特に子供は肺炎になりやすいので、怪しい咳をしている場合は速やかに病院に行きましょう。

また、痰の色が黄色や緑になってる場合は細菌感染している可能性があります。その場合は痰の色もお医者さんにきちんと伝えましょう。

ケンケン、と犬の鳴き声みたいな咳

ウィルス感染によって気道が腫れている可能性があります。

このような咳は激しくなると呼吸困難に陥る事もあり危険です。すぐに病院に行き、専門医に相談をしましょう。

咳の対策方法

①加湿する

風邪のときは何と言っても加湿ですね!

エアコンを一晩中つけっぱなしにしておくと、もう部屋の中は乾燥しまくって砂漠のようですw

加湿器があれば一番良いのですが、子供がイタズラする可能性大なのでうちにはおけません。

代用品として、ハンガーに濡れタオルをかけておきました。朝には結構パリパリになってますよ。

②水分補給をする

喉に水分がないと咳がでやすいので、子供にお茶を飲ませます。飲んだ直後は一時的に咳は止まりました。

③上半身を起こした状態で寝る

これは夫もたまにしてるんですが、上半身を少し起こした状態で寝ると夜中の咳は和らぎます。

座椅子のリクライニングを少し頭を上げた状態にして寝ると良いと思います。熟睡はできないけど、『咳がキツくて眠れない!』って人はおすすめです。

しっかりと布団をかけて風邪をひかないように対策した方が良いですね。

うちの子供は寝相が悪すぎてこの方法は全然使えませんでしたが(;^ω^)

④布団、エアコンのフィルターなどを清潔に

うちの場合、子供が咳をするのは布団の埃やダニが原因じゃないかと前から思っていたので、今回は埃対策をかなり真剣にする事にしました。

フィルター掃除

エアコンは夏が終わる頃にフィルター掃除をしていましたが、それっきりでした。どうも埃が溜まってたみたいで、かなり細かい埃がたくさん出てきました時間的に水洗いができない場合は適当なブラシで埃をはたくだけでもかなり汚れは落ちますよ。

あと、空気清浄機のフィルターの埃も掃除しました。寝室は埃がたちやすいのであっという間に埃だらけになってしまいますね…( ;´Д`)

布団はレイコップ

そして掃除の本番、布団は家にあったレイコップで掃除!敷布団の裏表、毛布、掛布団の裏表、枕、シーツなど使ってる物全てにかけました。

(ちなみにレイコップは長女が生まれたときに買った物で、しばらく押入れになおしこんでいたのですが、家族が咳で苦しみだすと引っ張りだしてちょいちょい活用しています(;^ω^)

結論から言うと、布団をレイコップかけた夜から子供の咳がピタッと止まりました!もう効果テキメン。原因はやっぱり布団のダニ・埃か~!!面倒だけどやっぱり布団の掃除は欠かせないのか…( ;´Д`)

布団の埃を取るだけなら普通の掃除機でも同じような効果が得られると思いますが、レイコップはかなり使いやすいです。普通の掃除機だとどうしても吸引力が強くて布団を引きはがすのが大変。レイコップだととにかく布団の掃除機がけがラク

紫外線ランプがあるから子供の前でかけられないのが難点ですが…(子供が見てないうちにこっそりかける必要あり)、家族で咳に悩んでいる人がいる家庭にはおすすめの家電です。

スポンサードリンク

さいごに

家の埃って意外とすごいです。抵抗力の低い子供がいる家庭ではなるべく注意を払う必要があるようです。

うちもこれからは部屋の埃対策などはしっかりしていかないとなぁ…って思っているところです(;^ω^)

もうすぐ12月に差し掛かりますが、来月こそは風邪をひかないように過ごしたいものです。


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-ママ日記, 子育て, 役立ち情報
-, , , , ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.