子育て 節約

【節約】子供関連の節約方法~お金は子供が小さいうちが貯め時~

更新日:

去年1年間の貯金総額が出ました。うん、まぁなんとか目標は達成!

でも去年に比べて貯金ペースが落ちてきてます…。長女の幼稚園や子供服、食費の増加などちょいちょい生活費が上がってきてるんだろうなぁ~

これから子供にもどんどんお金がかかるし、節約はもちろんのこと収入を増やす・投資を検討するなどした方がいいかもしれません(^_^;)今年はお金の勉強しよう!

それはそうと、今回はうちが実践してる子供関連の節約方法について書きます。

まぁたぶんみんなも結構やってると思うだろうけど…気になる人だけどうぞ♪

スポンサードリンク

子供費は聖域になりやすい

一般的に子供にかかるお金って聖域になりやすいと言われていますよね。

子育てママの場合(特に専業主婦)は自分の服はケチっても子供服はブランド服や可愛い服を着せちゃうって人も多いのではないでしょうか。

自分にお金を費やすのは気が引けるけど、子供に遣うんだからいいよね、子供のためだもん!って買い物欲を満たしてしまう気持ち、すっごーくわかります。

でもね、子供が中学生とかの知人ママさんを見てると、子供が小さいときに浮かれて消費を飛ばし過ぎちゃったみたいで今は金銭的苦しさでヒーヒー言ってるわけですよ。

食費、習い事、レジャー、帰省などの全てを自分の希望通りにしてたらかなり家計がヤバくなったみたいで、子供が寝てる間の明け方に知人ママさん、新聞配達してますよ。ちょっとハードな生活ですよね…。(なぜ新聞配達かと言うと下の子供達が小さくて昼間は働けないから)

このように知人の経験談から子供関連の費用をバンバン遣う習慣が身についてしまうと恐ろしい事が起こると知ってしまったので、なるべく子供関連の費用も節約しようと思ってます。

服はお下がり&西松屋

うちはとにかく人からお下がり服をもらうようにしています。なるべくお下がり服を駆使して、どうしても足りない物は西松屋で買いに行くようにしています。

でも正直言うと、人からもらったよそ行きのお下がり服は結局着せずに、自分で西松屋で買ってきた服ばかりヘビロテして着せてる状況だったりします(^^;(もちろんお下がりの服でも着せてる物はたくさんあります)

自分で買ってきた服の方が着心地、洗濯のしやすさなどがやっぱりいいでしょうね。

『よそ行きは平日に着せるのはもったいない!』って思ってしまって結局クローゼットの中に…。でもこれからはお下がりのよそ行き服も幼稚園に着せて行って普段使いにしようと思っています。よく考えたら使わない方がもったいない。

ママ友が『お下がりのよそ行きはもう使い捨て感覚で幼稚園に着せて行ってる』って言っててなるほど~そういう考え方もあるなぁって(^^;どんどん使って長女に平日のオシャレも楽しんでもらおう。

【断捨離】お下がり服の管理・保管方法~お下がりは吟味が必須~

おもちゃはなるべく増やさない

子供のおもちゃはもうなるべく増やさない方針です。

うちがおもちゃを買うのは基本的にクリスマスだけです。

うちの子供達はクリスマスの時期に誕生日が近いのでクリスマスと合同な感じです。それにどちらか一方におもちゃを与えると大喧嘩になるのでクリスマスの日に一律配布。

あとはおじいちゃん達からのプレゼント、パパの出張先からのお土産、親戚や人からのお下がりで十分足りている状態です。

不思議なんですが、だいたい自分が欲しい物は自然と手に入る事が多いんです( ゚Д゚)決して周りにねだってるわけじゃありませんよ!(笑)

隼人パパ
断捨離して不要な物を手放したからじゃない?
あかねママ
確かに物の管理はしっかりできるようになったかも

習い事は周りに流されない

子供の習い事、一番聖域になりやすい分野ですよね。『早期教育』なにやらものすごくそそられる響きです。この時期に○○ができるなんて、うちの子って天才なんじゃない?ってね。

でもね、それって本当にいま必要なの?って思います。

そりゃうちも子供が小学校ぐらいになったらそれなりに習い事をさせようと考えています。でもまだわけわからん幼児期にたくさん習い事させる事って意味あるのかな?って疑問に思うわけです。親の送り迎えも大変だし!(←ここ重要)

周りが習い事をしてるからって流されて小さいときから同じ習い事をさせていたら大学受験までの費用が持たないんじゃないかって思います。子供の習い事に一番お金をかけるべき所は受験生の塾の費用です。

中高生の塾代は本当に何万、何十万とあっという間にお金が飛んでいきます。それを考えると『子供の可能性も伸ばしたいから~』みたいなノリで習い事を小さいうちからさせるよりは将来の塾代に取っておきたいなぁって思ってます(^^;

小学生ぐらいまでの勉強なら本屋でドリル買ってきて親が自宅で教えるので十分じゃないかなぁ。

レジャーは公園でOK

前にも書いたけど、基本的に休日のレジャーはあまりお金をかけないのがうちのモットーです。

水族館、遊園地、ショッピングモール…めっちゃ楽しいんだけどお金かかる~(>_<)施設の入館料だけで済まないからね。昼を挟むと外食費、子供にねだられるお菓子、その他お金を遣いたくなる企画が満載ですw

毎週のようにそのようなレジャー施設に行ってたら確実に家計を圧迫します。

『年間パス持ってるから毎週行っても安~い!』とかそんな問題じゃありません。いやいや、飲食代は毎回かかるよね、お土産買っちゃうよね、みたいな。

幸いまだ子供は『公園に行きたい!』と言ってくれる無邪気なお年頃。きっと大きくなったら公園では絶対に物足りずにお金のかかる施設に行く事になるだろうから、せめてそれまでは地味な休日を過ごそうと思っています。

動物園もいちご狩りも農園体験も全部、幼稚園が企画してやってくれてるので、何もわざわざ家庭で連れて行かなくてもいいかなぁ?って思ってます(^^;幼稚園さまさまです。

私は家でのんびりした休日が一番好きです。

さいごに

子供が生まれると浮かれてついつい散財しがちですよね(^^;

でも子供がいるからこそ、しっかり貯めていかないといけない、自分達の老後資金も準備しないといけない。

特に子供が小さいうちがお金の貯め時って聞くので、引き続き節約を頑張ろうと思いました。

世の中の宣伝や周りに流されず、本当に自分の欲しい物だけを吟味する生き方をすれば自然とお金は貯まるはず!

まぁ楽しむときは楽しむけどね♪


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-子育て, 節約
-, ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.