ママ日記

【コロナ自粛】1ヶ月ほぼ引きこもり生活。引きこもり続ける工夫

投稿日:

オリンピックも延期になったし、東京の方で外出自粛要請が出ましたね。

そして今日はついに大阪も週末の外出自粛要請が出ました。

コロナ感染者も日に日に増えているし、徐々に日常生活が変わっていくのかな…と恐怖を感じています。

全国の小中高が一斉休業になって、もうすぐ1ヶ月が経とうとしています。

子供がずっと家にいる状態からもうすぐ1ヶ月。

ついでに夫も同時期からテレワークになったので、家族全員が約1ヶ月引きこもり生活を送ってます。(私はコロナの影響により仕事がなくなる

今回は引きこもり生活1ヶ月の我が家の状況と引きこもり続ける工夫を書きます。

興味のある人だけどうぞ☆

スポンサードリンク

引きこもり生活1ヶ月

さすがにストレス溜まってきた…

1ヶ月ぐらい家族全員が狭い家の中にいます。

外出と言えば食品や日用品の買い出し、子供と一緒に散歩か近くの公園です。

家族全員が家にいるので、私は前よりも忙しい事になってます(^^;

全員分のお昼ご飯、お茶やおやつ、普段の家事、午後は子供を外に連れ出してとにかく歩かせています。

子供も幼稚園がないと体力が有り余って、家の中で暴れるし、きょうだいでケンカをするので、1日1回は外に出して発散させないと家の中が荒れます(苦笑)

同じ公園だと飽きるので、遠くの公園まで歩いていろんな公園に遊びにいっています。

普段は歩かない道をテクテク通るので、ここ数週間でけっこう土地勘が育ってきています(^^;

あかねママ
普通だったら用事のない道は通らないからね~

ネットとTVでコロナの情報収集

毎日のようにネットとTVでコロナ関連の情報収集を続けています。

1月下旬ぐらいからずっと情報を集めてきたので、若干コロナ疲れ気味(>_<)

TVの情報は何周か遅れていたり発信者の意図で偏向的な情報が流れている事もあるので、やっぱりネットは絶対にチェックしています。

私が参考にしているのはこちらのまとめサイト

ネットの情報も間違ってるときもあるので、最後は自分で吟味しないといけませんが、世の中の動きを先読みするのに結構役立っています。

あかねママ
1か月前に夫にネットの情報を言うと『そんな事があるはずない』って言ってたのが、どんどん現実になってきて怖い…

1ヶ月近く外出自粛を続けてる

うちもここんとこずーっとこもってるので、正直、街にお出かけしたい気持ちでいっぱいです(>_<)

でも普段の必要最低限の生活でうっかりかかってしまうのは仕方ないとしても(もちろん嫌だけど)、遊びやレジャーでかかってしまったら後ですごく後悔するし、世間的にもヤバイですからね。

グッと我慢(*´з`)

近所の公園、食材や消耗品の買い出し以外は本当に出かけずに、外出自粛を続けています…。

外食も行かず(テイクアウトはこの前1回した)、毎日自炊をしています。

病院はやむを得ず、子供の皮膚科と私の婦人科には行きました~(^^;

あかねママ
買い物の回数もいつもより少なく、1回でまとめ買い

引きこもり続けるための工夫

世界の情勢や日本の感染状況を見ると、おそらくコロナ自粛は長引きそうな感じ。

たぶん今年1年はマトモに外出もできないじゃないかな~って思ってます…(;_:)

基本的に私と夫はインドア派で、家でも引きこもれるタイプだと思っています。

そこで、うちの実践している引きこもり生活を細く長く続ける工夫を紹介します。

  1. なるべく規則正しい生活
  2. 天気の良い日は散歩
  3. 家での時間を楽しむ
  4. 自宅で楽しめる趣味

①なるべく規則正しい生活

家にずっといるからこそ、なるべく規則正しい生活を目標に過ごします。

子供の臨時休園が決まってからすぐに一日のタイムスケジュールを作り、なるべくそれに沿って生活をするように心がけています。

あかねママ
さすがに1ヶ月ともなると緩んできて、計画通りにいかないときもあるけど、目安を作っておくと気持ちもなまらなくていいかも

②天気の良い日は散歩

お天気のいい日は子供と一緒に散歩に行きます。

この前は近所の川沿いに桜を見に行きました。(田舎なので人も少ない)

やっぱり人間は1日1回は日光に浴びないと免疫力も落ちますからね(^^;

ちょうど温かくなってきたので、桜や花を歩きながら鑑賞をしつつ子供とお話をしています。

今までは日々の忙しさにかまけて、子供と歩きながらゆっくりと会話をする時間がほとんどなかったので、これもちょうどよい機会だったのかな、と前向きに過ごそうと思います。

③家での時間を楽しむ

とにかく家の中にいる時間が長いので、食後のコーヒーや紅茶タイムを大切にしています。

美味しい紅茶やコーヒーを飲む時間が何より癒されます♪

いつもはあまり飲まないタイプの紅茶を飲んだり、海外のお菓子を食べたり、ちょっと自分の中では午後のお茶タイムがマイブームになってます。

 

④自宅で楽しめる趣味

引きこもり続ける最大のコツはやっぱり自宅で楽しめる趣味を持つ事だと思います!

まぁうちの場合は幼児2人のお世話や家事で、日中はあまり時間が取れませんが、スキマ時間の趣味はやっぱりインドア派です。

夫はゲーム、アニメ鑑賞、私はネット、ブログ、漫画ですね(^^;

また断捨離を定期的にしているので、家の中でもしたい事が何かと多いです。

今は家でも楽しめるサービスも多いから、家の中にいても退屈しないですね。

さいごに

今回はは引きこもり生活1ヶ月の我が家の状況と引きこもり続ける工夫について書きました。

今の所、子供の学校は普通通りにあるようだけど、これからの状況ではどうなるかわからないですよね…(>_<)

実はこの記事、4日前から書き始めていて(最後までなかなか仕上げられず)、毎日のように世の中の状況が変わるから、毎回修正をしています(^^;

あかねママ
いい加減、とっとと公開しなきゃだ~

これからもうちは、家の中で楽しみを見つけながら、なるべく引きこもり続けていこうと思います。

【室内遊び】100均でもOK!幼児が楽しめる遊びを紹介

【無料】休校支援!幼児が自宅で楽しく過ごせるサービス【まとめ】


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-ママ日記
-,

Copyright© 雑記帳 , 2020 AllRights Reserved.