子供のイベント 手作り

【100均】子供の誕生日にフォトプロップスを作った。作り方を紹介

投稿日:

毎年、子供の誕生日は自宅でお祝いしていて、室内で記念撮影をしています。

今までは壁にガーランドを貼り付けたり、マスキングテープでデコったりしていたんですが、

今住んでいる所の壁は剥がれやすく、マスキングテープを貼る事ができません(;´Д`)

あかねママ
壁に飾りを貼れないとなると…どうすればいいんだ…

そこで思いついたのがフォトプロップスです。

映えスポットで写真を撮るときに使う小道具で、最近ではインスタでもよく見かけます。

結婚式の演出などにも使う事があるようですね。

今回は自宅にある材料や100均の材料を使ってフォトプロップスを作ってみました。

簡単に作り方も載せます♪

スポンサードリンク

用意するもの

【材料】

  • ペーパーストロー(100均)
  • 折り紙など
  • 厚紙

今回、私はすでに柄つきのストローを買いましたが、普通のストローでもOKです。

持ち手を可愛くしたいときは、ストローにマスキングテープをグルグルと巻くといいみたいですね(・∀・)

100均の折り紙で、チェック柄など可愛い柄を使うとGOOD!

厚紙はちょっと固めがおすすめです。

うちは折り紙や厚紙は自宅にあったので、それを利用しました。

あかねママ
かかった金額は実質100円!

作り方

【サイズ】全部㎝

王冠…横17.5、縦9

ハート…横13、縦11.5

吹き出し…横16.8、縦11

りぼん…折り紙をそのまま使用

①厚紙を切る

定番は吹き出し、誕生日の人がいる時は王冠ですかね。

あかねママ
フォトプロップス用素材を参考にするといいかも

②色紙を厚紙に貼る

厚紙にのりを貼り、色紙を貼っていきます。

フォトプロップス用素材をダウンロードしたら簡単に綺麗に仕上がるだろうけど、うちのプリンターは故障中なので全て手書きです。

ちなみにリボンは折り紙をじゃばらに折って、真ん中で固定したものです。

1つだけちょっと立体的な作品になってます(^^;

③ストローをテープで後ろにつける

後ろから見るとこんな感じ。

テープで貼ってる部分は少し潰すと、テープが剥がれにくくなっていい感じ♪

出来上がり!

出来上がりです!

王冠は頭に乗せる写真を想定して、ストローを端っこにつけています。

フォトプロップスを使って撮影

フォトプロップスを使って写真を撮ってみました。

圧倒的に写真にインパクトが加わります。

子供は王冠が気に入ったようです(・∀・)

さいごに

今回は自宅にある材料や100均でフォトプロップスの作り方を紹介しました。

100均の可愛い紙やストローを活用する事で、簡単にフォトプロップスは作れます♪

フォトプロップス用素材をダウンロードして利用すると、もっとクオリティの高いものができると思いますよ(・∀・)

フォトプロップスを使う事で、圧倒的に写真も可愛く映えます。

意外と簡単に作れたし、イベント時の記念撮影のときはサクッと作っていこうかな、と思ってます(・∀・)

あかねママ
壁に張り紙はできないけど、映える写真を撮りたい人にいいかも♪

ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-子供のイベント, 手作り
-, , , , , , ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.