NANA

【2017年クッキー1月号】付録にNANAトランプがついてるよ!

更新日:

P1030954-s

2017年1月号(2016年11月26日発売)のクッキーに矢沢あい先生の「NANA」トランプが付録についていたのでついつい買ってしまいました。

「HoneyBitter」が電子版に移ったのでもうクッキーを買う事はないと思っていたのに…(^^;NANAのメモ帳ごときじゃクッキーは買わないと思うけどトランプは…買っちゃいますね。

P1030952-s

このトランプはNANAの名場面を矢沢先生がセレクトしたようです。ズラッと54種!トランプのケースのみ描きおろしですね。(アリスと帽子屋)

このトランプを見ると懐かしさが満載です。NANAオタクの私としては絵柄を見たらだいたいどのシーンかわかります。(…引かないでね?)

今回はトランプの絵柄と共に懐かしのセリフ(コミックが手元にないのでうろ覚えですが…)を振り返ってみましょう。この記事は…長いです。

スポンサードリンク

ノブ、レン、ナナ故郷時代

P1030955-s

①高校生のノブがバイトして自分のマイギターをレン(肉体労働中)に見せびらかすシーン

②ノブがレンと一緒に故郷の海沿いを歩いている回想シーン。ノブ(レンは俺のヒーローだったから)

③同棲中のナナとレン、お風呂で一発終えた後、ナナ「私もっと広い所でやりたいな」(これは○○○って意味ではなくライブの事。この後、レンからブラストを抜けてトラネスと上京することを伝えられる。

ナナ、ハチ上京初期

P1030956-s

①章司の美大合格後すぐに上京したハチ。駅で章司に抱きつき泣いてる所。章司「かわいこぶっちゃってこのやろう」まさかトランプに章司が載るとは…!なんか懐かしいですね~

②ノブとナナ、707号室で深夜の演奏(観客はハチと電話越しのヤス)→その後山田さんから苦情が来る

③東京で新メンバーが見つからないブラスト。上京してきたヤスにナナ「ブラストはあんたが作ったバンドだろ?」→その後ヤスは再びブラストのメンバーになる

④サブリナにバンドメンバー募集の紙を貼ってシンを連れてきたハチ。そのお礼にナナ「でかした、ハチ公」ナナはハチの唇を奪う。

⑤章司に浮気をされて捨てられたハチ。傷ついたハチをナナは守るように布団で一緒に眠る。

ナナ、レン再会!

P1030957-s

①ハチとナナ、ハチの地元でトラネスのコンサートに行く。そのときのレイラ。

②ヤスにけしかけられたナナはレンと決着をつけるためにレンの泊まるホテルへ向かう。再会した二人はその夜にヨリを戻す。

ハチ、ノブ、タクミの三角関係時代

P1030958-s

この時期がNANAで一番盛り上がっていた時期だと思います。個人的に7、8巻あたりは神巻だと思ってます!どんどん続けましょう。

①ハチと関係を持ったタクミはハチの事を「しっぽ振って喜んでたよ?」と言い放ちそれにキレたノブはタクミの胸倉を掴む

②これはセリフは思い出せない…スイマセン。けどレンがタクミに結構強気な発言をしていたと思う。

③見えにくいですね。これはブラスト、美里、ハチのメンバーで花火を楽しんでいるシーン。この時にはすでにハチとノブは恋人同士になっていました。浴衣姿のハチにナナ(私の心は決壊ぎりぎり)

④ハチがブラストの為にごちそうを作ったけど空回りしてしまったとき、ナナがハチのごちそうをタッパーに入れて早朝ノブに持っていったシーン

⑤川べりでノブがハチに告白をするシーン

⑥ハチがノブの家で肉じゃがを作り「シンちゃんの誕生日、12時挟んでお祝いしようね。私、ごちそうたくさん作ってケーキ焼くから」

ブラスト衝撃のデビュー

P1030959-s

①ブラストがデビューする時にTVで流れてたナナのライブ映像

②ブラスト、渋谷でのゲリラライブ(後ろの方で妊娠中のハチも見ていた)

③ナナがレンの恋人だとTVで騒がれたのを心配し上京してきた美里

④パパラッチに追いかけられるナナをかばったヤスをTVで見て感動したレイラとナオキ。ヤス「人の庭を荒らす暇があったら自分の花を咲かせろや」

ハチ、タクミと密会、結婚へ

P1030960-s

ブラストのデビューとハチタクミの密会、ノブハチの恋愛あたりは時系列がちょっとごちゃごちゃしてます(^^;まぁだいだい似たような時期です。(←適当スイマセン)

①ブラストがライブ後に打ち上げに行ってしまって寂しいハチ。たまらずタクミに電話をして密会。そーいやトランプでハチとタクミのツーショットってこの1枚だけなんですね。夫婦なのに…

②ハチがタクミと結婚をすると聞かされたナナ。ショックと怒りでお揃いのイチゴのペアグラスを割りレンの元へ。ナナの頬にはケガ。寝ているナナにレンは優しく寄り添う。このあたりからナナはちょっと壊れ始めている気がします。

③タクミと結婚して白金に引っ越したハチはシンと喫茶店で会い状況を説明。子供がノブの子の可能性があっても結婚を決めたタクミを「あり得なくない?」というシン。でも続けてシン「僕は何が常識で非常識かわからないところがあるから気にしないで」結婚をしてもハチとシンの繋がりは今まで通り。シンはハチを「ママ」と言って慕っています。

④ハチとタクミの新居に突撃したナオキ。ハチをタクミをハメた魔性の女と思い込んでいたナオキはハチを見て「思ってた想像と違う!めっちゃ好み!」と喜ぶ。ハチはナオキに手作りの料理を振舞う。(いりこ出汁を使ったり和食っぽい)

スポンサードリンク

ブラスト売れ始める

P1030961-s

①発作を起こしたナナに病院に付き添ったブラストメンバー。ナナ(こいつらはこんな私になんで付き合ってくれるんだろ。シンは(売○続きて)このままだと地獄行きだし、ノブは旅館を勘当されたバカ息子だし、ヤスは(弁護士事務所に勤めてるのに)記者を殴ったし…根性あるな)

②ブラストの活動絶好調の時期のノブ。この時にはもう百合とは付き合ってた気がする。

③時系列ちょっと戻って…シン、レイラの誕生日パーティーでハチが見つけたノブの顔。ノブを裏切ったハチに対して優しい表情。その後メールでノブ「来てくれてありがとう。シンも喜ぶよ」ノブ、いい奴だなぁ…。

④ブラストのクリスマスライブが決まって大喜びのノブ。「超楽しみ!」と行く気満々の百合に銀平「あんたは来ちゃダメ!」

レン、レイラ故郷でパパラッチ

P1030962-s

①オフの日、レンとレイラは二人で里帰り。レンは部屋で眠ってしまい、シンにメールを打つレイラ。内容は昔の恋話。

②その後、ヤスとの思い出を夢見ながら眠るレイラ。その様子を置いたレンが見守っている。

③レンとレイラが海沿いで抱き合っている所をパパラッチに撮られその写真が事務所に届く。その写真を厳しい表情で見るタクミ。

この3枚はなんとなく話とカードがリンクしてますね。

その後いろいろ

P1030963-s

ここから先はパパッと行きましょう!

①タクミにダメもとでバレンタインチョコを渡すレイラ。そして意外にも素直に受け取るタクミ。この出来事がきっかけになってレイラとタクミは結ばれてしまいます。

②上京して四海の事務所に入社した美里(舞)と別れて707号室の掃除に来たハチ。ハチ「人を羨むのはもうやめよう。みんなそれぞれ自分の大切な物は違うんだから」ハチの成長が見られましたね。

③ナナを憧れの眼差しで見つめる美里(本物・ナナの妹)

④レンとナナの滞在するホテルについてきたシン。帰っていたレンに抱き付く。その後、レンはシンにキスをして抱き付く。(その後、シンはレイラの部屋へと向かい別れ話になる)

⑤付き合う事になった美雨とヤス。美雨「もしナナちゃんがレンと別れたら私はどうなるの?」ヤス「二人がまた寄り添える日を願うだけだ。何度でもな」心配性な美雨の不安を払拭する言葉でしたね。

⑥レンの死を聞いたヤス。このとき思い浮かんだレンがまだ子供なのがなんか泣けてきます…。ヤスとレンはこんなに昔から兄弟のように育ったんですね。

未来編シリーズ

P1030964-s

①707号室でノブの買ってきた人形夢子ちゃんで遊ぶさつきとヤス。

②その間、ハチはノブの為にお風呂(柚子湯)の用意をして遅いので様子を見に行ったノブ。ハチはお風呂に対して何かトラウマがあるようでノブは心配しています。その後、ノブがハチの手を握り…その後は描かれていないのでわかりません。

③イギリスのタクミと子・レン。ナオキが訪問し、レンはコーヒーを入れます。

ジョーカーは2枚ともハチ

P1030965-s

個人的にジョーカーは幸子にしてほしかったかも(笑)それかタクミの愛人の澄香ちゃん(レイラ似)とか。脇役すぎるか?でもやっぱりハチが一番かわいいですね☆

これはわからなかった~

P1030966-s

ヤスは表情が見えないから絵を見てもわからない物が多い(^^;このトランプはヤスが結構枚数多い気がしますね。矢沢先生はきっとヤスが好きなんだと思う!

お気に入りの6枚

P1030967-s

はっきりとした絵柄のカードが気に入ってます。1枚目の淳ちゃんと京助のも好き。これはどのシーンだっけ?わからない…。やっぱり矢沢先生のカラー好きだな~

スポンサードリンク

トランプから見えてくる真実

もうナナの連載はクッキーでも掲載されていませんが、このトランプからわかる事もあります。

結婚して白金で暮らすハチの姿が1枚もない。憧れのミュージシャンと結婚してお金にも困らない生活をしているハチ。普通に考えれば幸せいっぱいのはずなのに。

これはやっぱりハチが一番幸せだったのはノブと付き合ってる時だったという事を表しているような気がします。その証拠にハチの笑顔の写真はノブと一緒にいるときの1枚。

P1030965-s

(2番目のカードです。)

結婚をして裕福で子供もいるというのに家族がみんなバラバラで(タクミはイギリス、子・レンもイギリスによく行く。ハチと皐は日本)どこか幸せそうじゃなハチ一家。たぶんハチはノブと結婚した方が一番幸せだったんだろうなぁ。

前にブラストのマネージャーの銀平の言葉を思い出しました。銀平「人生はやり直しきくって言うけど人は過去を土台に生きてるんだからそう簡単にはいかないわよ。積み木を壊す事がやり直せるとは思えないし。踏ん張って積み上げて行けばいつか理想の形になるのかしらね」(この言葉を辛い境遇で育ったナナとシンは神妙な顔をして聞いてます)

ハチはタクミと結婚してそんなに幸せじゃなさそうけど離婚すればいいってもんじゃないんですよねぇ…子供が、特に皐が悲しみそう。

普通に付き合ってる間ならハレタホレタでくっついたり別れたりしてもいいけど、結婚して子供が生まれたらもうそんなに簡単には動けない…。なにかと思い通りにならない人生だけどなんとか家族としての形を保とうと必死なハチに本当の幸せは来るのでしょうか。

ハチとノブはどう考えても両想いで相思相愛なのにもどかしい~(^^;

まぁそんないろいろなノスタルジーな気持ちにさせてくれるこのNANAトランプが現在クッキー1月号の付録についてますので気になる方はどうぞ☆

電子書籍版を買うとトランプはついて来ないので気を付けてください!

漫画『NANA』記事一覧


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-NANA
-, ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.