お出かけ 子育て

【USJ】子連れの熱中症対策!飲食物は持ち込み禁止?用意したもの

更新日:

これからの季節で心配なのは熱中症です。

特に小さい子供連れでユニバーサルスタジオに行くときは、しっかりと熱中症対策をして行かないといけません。

それにしてもユニバ内のレストラン、フード、自販機はどこもお値段が高~い!

とは言え、せっかくユニバへのお出かけも子供や大人が熱中症で倒れたら本末転倒ですからね(+_+)

今回は幼稚園児2人を連れてユニバに行った時熱中症対策について書きます。

スポンサードリンク

USJは基本的に飲食物の持ち込みは禁止

USJはパーク内の飲食物は持ち込み禁止です。

公式サイトのサービスガイドを見ると、

お弁当やお飲み物など飲食物の持込をお断りいたします。お弁当や飲み物など飲食物を持参された場合にはメインゲート(パーキング側)外側にあるピクニックエリアをご利用ください。(公式サイト

USJは年間パス以外のチケットでは再入場ができません。

あかねママ
1デイパスの人はお昼ご飯の時にピクニックエリアが利用できない!

パーク内には多くのレストランや軽食・ドリンクの露店や自動販売機が設置されているので、パーク内で購入するのがルールなようです。

年間パスを持ってしょっちゅうユニバに行ってる親戚の高校生は昼食代を浮かせるために、一度、パークを出てピクニックエリアで持参したお弁当を食べたり、パーク外の飲食店(サイゼリヤやマクドナルド)で食べてるようです(^^;

USJ内のレストランは週末になると、行列でか~な~り混んでいます。

暑い日はお茶の自動販売機ですら長い行列ができる事もあります。

隼人パパ
お茶を買うだけで行列…だと?

ユニバはとりあえずどこも行列だと考えた方が良いですね…(>_<)(意外とトイレはそうでもなかった)

言う事を聞かない小さい子供連れの場合は、暑い中お茶1つ買うのもなかなか大変な状況かもしれません。

自動販売機の価格は1本250円(500ml)

パーク内に自動販売機は何カ所かあります。

価格は500mlで250円です。

ドラッグストアで買えば1本100円もしないのに高い~!(>_<)

でもパーク内は一度入ると途中退場できないから(1デイパスの場合)、それでも売れるのでしょう。

特にアクエリアスが人気なんだそうです。

レストランやお店でソフトドリンクを買うと320円以上はします。

とは言え、熱中症になったら大変だし、レストランで買うよりは自動販売機のペットボトルの方が安く済みますね。

水筒の持ち込みはOK!

パーク内は飲食物の持ち込みは禁止ですが、水筒の持ち込みは大丈夫なようです。

よくある質問の所を見ると、

パークへの飲食物の持込みはご遠慮ください。ご持参の場合は、パーキング側アーチゲート外に設けている、無料開放のピクニックエリアをご利用ください。水筒の持込みは可能です。(公式サイト

なので、子供にはちゃんと自分の水筒を持たせておいた方が良いですね。

うちの子達は肩から水筒をさげていて、飲みたいときに自分でお茶を飲ませていました。

暑い日だったのでしょっちゅう子供から『お茶~!お茶~!』と言われ、荷物の多いリュックからガサガサとお茶を取り出すのが何気に大変でした(^^;

あかねママ
250円のお茶を買うのに思わず躊躇してしまう人は、是非とも水筒を持って行きましょう

 

USJ内のお昼ご飯を安く済ませるには

んで、パーク内でお昼ご飯は何を食べるかですが、レストランはどこも混んでいる上に結構高いです。(もちろん美味しいんだろうけど)

あかねママ
レストランだったら家族4人分の食事代だけでどれだけになるか…

USJでお昼ご飯代を浮かせたい人は軽食やおつまみを販売しているカートで食べ歩きをして、お腹を満たしているようです。

ポップコーン、ターキーレッグ、チュリトス、キャラクターの肉まんなどですね。

それでも1個500円前後はするので決して安くはないんですが…ポップコーンもチュリトスもかなりボリュームが多いんです。

食べ歩きフードをいくつか買えば、それだけでも割とお腹は満たされます。

ワンダーランド向かいのチュリトスのお店ではなぜか豚の角煮まんが売り切れでした!

あかねママ
みんな安くお腹を満たせるフードを狙ってるのかな?

レストランに入ったら行列で時間も取られるし、パパっと露店で食べ歩きできるフードを買って、食べながら乗りたいアトラクションに乗ると時間の節約にもなります。

あかねママ
そもそも子供って外食してもあんまりご飯食べないし、ちょっとお腹を満たせる程度でいいかも
隼人パパ
たこ焼きとか売ってくれたらいいのにな~

熱中症対策に用意したもの

うちが熱中症対策に用意したものは次のものです。

  • 子供用のお茶(水筒480ml)×2本
  • ペットボトル(650ml)×4本
  • 塩レモンのラムネ
  • ミニ扇風機

大人用の水筒を持ってなくて。今回は急きょペットボトルのお茶を用意しました…スイマセン<m(__)m>

ペットボトルを前日からキンキンに凍らせて、結露が出るのでハンカチで包んで持って行きました。

1人1本以上は飲んで、途中で子供の水筒にペットボトルのお茶を補充しました。

結果的に4本とも1日でほとんど飲み干したので、家族4人で1日で3.5ℓ以上のお茶をパーク内で飲んだ事になります( ゚Д゚)

もし500mlのペットボトルのお茶をパーク内の自動販売機で全部購入したとしたら…7本。7本×250円で1750円!

あかねママ
お茶だけで1750円!熱中症対策には水筒の持参は必須だな

水分だけでなく、塩分も取らないとヤバいので塩レモンのラムネも用意。

飴と違ってすぐに溶けるので食べやすかったです。ちゃんと1個ずつ個別包装されています。

意外と5歳児にも好評でした(・∀・)

ミニ扇風機、ダイソーで1個150円でした。

子供が首からかけれるように紐を取り付けました。

でも今回はそこまでの暑さじゃなかったので、実際に使う事はありませんでした(^^;

これからの季節はミニ扇風機は必須だと思うので、これからに期待!

さいごに

今回は小さい子連れでユニバに行った時熱中症対策について書きました。

この日は日差しも強く暑かったので、パーク内の道端で座り込んでへばってる人をたくさん見ました。

熱中症でなくてもユニバは広くて人が多くて、体力を消耗する場所です。

小さい子連れの場合はくれぐれも子供に無理をさせないように、しっかりと準備をして行く事が必要ですね。

【USJ】身長92㎝未満の3歳児とユニバーサルワンダーランドで遊んで来たよ


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-お出かけ, 子育て
-, , , , , , ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.