子連れ旅行

子連れでウェスティン都ホテル京都のプールで遊んできた!

更新日:

お盆も終わり、夏休みの後半。ウェスティン都ホテル京都のプールで子供たちと遊んできました。大阪から1時間もかからないから旅行ってほどではないけど…泊りなのでちょっとプチ旅行気分でした。

『ホテルのプールってあんまり行ったことないけど、どんな感じなのかな?』って思ってたら意外にも小さい子供連れにはいいことづくめだったので、今回はその事について書きます。

スポンサードリンク

まずは三条でランチ

ランチビュッフェが980円♪

ロイヤルパークホテル京都の地下1階の『ムッシュいとう

大人:980円

4歳~9歳:年齢×100円

3歳以下は無料

子供椅子や子供用食器など用意してくれました。中は程よく騒がしく、小さい子供連れOKな雰囲気でした。

ベビーカーは受付で預かってもらうシステムなので、お座りがまだできない赤ちゃんの入店がOKかどうかはわかりません。お店に確認をした方が良いですね。

平日なのに気づいたら席は満席だったので結構、人気のお店だと思います。

うちの子供は3歳、1歳で子供は無料なので料金は大人二人分だけでした。ソフトドリンクを飲みたかったので+300円(×2人分)つけました。

メニュー

見た目悪くてすいません(;'∀')

パスタ、ピザ2、パエリアっぽいライス(←かなり美味しかった)、パン、ふわとろオムレツ、豚肉のロースト、魚のフライ、ポテトフライ、ビシソワーズ(じゃがいもの冷製スープ)、カレー、サラダなど。1つ1つがどれも美味しくて感激でした☆

コックさんがオムレツを随時作ってるので焼きたてです。お料理もなくなったらすぐに提供されていたのであまり待たされませんでした。

子供はオムレツが好きみたい

子連れビュッフェのときはとにかく子供の分のおかずを先にとって食べさせます(;^ω^)そして子供が食べてる隙に大人も自分が食べたいのを急いで取りに行きます。

うちの子供はオムレツ、ピザ、ポテトフライ、パン、スープなど食べました。あと長女はオレンジジュースを何度もおかわりをしていました。

子供も騒いではいけない場所だとわかっていたのか意外と静かにしてました。壁に女の子がめり込んだ変なオブジェを見て「あれ、な~に?」って大きな声で質問してたぐらい(苦笑)

とは言え、子供の集中力は短いので長居はせずに、ある程度お腹いっぱいになったら退散!この後プールに入るし食べ過ぎるとお腹がでるしね( ;∀;)

ウェスティン都ホテル京都に到着

画像:ウェスティン都ホテル京都

最寄りは地下鉄東西線の『蹴上』駅です。近くには南禅寺や京都市動物園などあり、閑静な場所に建つリゾートホテルといった雰囲気です。

ウェスティン都ホテルは京都駅八条口からホテルバス(無料)が出ていてホテルまで連れて行ってくれるので大変便利です。

ホテルバス時刻表はこちら

前は祇園四条や京阪三条からホテルに行ける便もあったのですが、もう今はなくなりました。ただ、ホテルから祇園四条、三条京阪に降ろしてもらう事は可能です。なのでホテルにチェックインした後にちょっと観光に行きたい人は助かりますね。

ここは外国人観光客が多いので、外国に来た?みたいな錯覚が味わえます。

プールは快適

プールの料金

チェックインは15時からでしたが、チェックイン前にホテルのプールに遊びに行きました。

宿泊者(4歳以上):515円

プール、ジム、サウナが1日利用可能

室内プールと屋外プールがあります。屋外プールは夏の間だけです。

室内プールを利用するときは水泳キャップが必要ですが、レンタルできます。(無料)

バスタオル、タオルもレンタルできます。浮き輪の持ち込みも可能。(空気入れもありました)ビート板とかは室内プールに置いてました。

屋外プールにはジュースなど売ってましたが、室内プールとジムの所にお茶とスポーツドリンクのサーバーがあり自由に飲めます。(無料)

体が冷えたら温かいジャグジーで体を温める事もできます。うちは子供が怖がって入れなかったけど(;^ω^)

赤ちゃんでも安全♪

昼に行ったら屋外プールは人がいなくて貸切状態。14時過ぎたらちらほら人が来たけどそれでも空いてました。プールに行っても迷子の心配がないのは安心ですよね。

こちらは深さ50㎝のエリアだったので1歳半の次女も安心して遊べます。屋外プールは建物で日陰になっていたので、直射日光が当たらず、涼しいぐらいでした。

ちょっと体が冷えたな~と思ったら椅子に座って太陽に浴びたり。景色も良くて本当に気持ち良いです。

そこにいた外国人観光客はほとんどプールに入らずに椅子で読書をして日光浴を楽しんでいるようでした。

部屋はこんな感じ

プールが終わったあとはチェックイン。部屋は普通のホテルより少し広めの印象です。

ベッドで寝る時は子供が落ちないように壁にベッドをつけて反対側は私がガードしてました。(①私+次女、②夫+長女)

もう1つのベッドは動かせなくて…もしかしたら長女は落ちたかもしれません( ;´Д`)(←いつのまにか私と次女のベッドに避難してきたので)

トイレとお風呂。とても清潔です。水着を洗ってシャワーカーテンの所に干してました。あまり乾燥してないのか、一晩では乾かなかったけど(;^ω^)

シャワーは外国のホテルみたいな感じで、表示がシンプル過ぎて操作しづらかった。かなり外国人観光客を意識してるんでしょうね。

部屋からの眺め。庭園が見えます。ウェスティン都ホテル京都は日本庭園が有名なようです。お庭の散歩もしたかったけど次の日の朝は雨が降って足元が悪かったので断念!次に来た時のお楽しみにします。

アメニティなど

給湯機、コーヒーメーカー、紅茶、コーヒーなど。ミネラルウォーター2本はもらえます。コーヒーはドリップ式です。次の日の朝に飲んだけど美味しかった!

子供向けのアメニティです。スリッパ、歯ブラシ、スポンジなど。長女と次女の分、二人分ちゃんとくれました。添い寝料金も特に払ってないのにこのようなサービスをしてくれるなんてありがたいですね(*´ω`)子供はムササビ君の歯ブラシをすごく喜んでいました。

スリッパは自宅用に使わせてもらいます☆

↓ウェスティン都ホテル京都の宿泊はこちら

 

夜ご飯は再び三条へ

夜はホテルバスで三条京阪まで送ってもらい、三条で夜ご飯。祇園四条よりも三条の方が圧倒的にご飯のお店の選択肢が多いですね。(子連れOKで入りやすいチェーン店など)

全然京都っぽくないけど、ハンバーグが食べたかったので『びっくりドンキー』へ。

お子様プレート。ソファの上に置ける子供用の椅子がありました。

ただ、びっくりドンキーは木製のメニュー表が大きく子供が倒しやすいので気をつけないといけません。

びっくりドンキーでの食事中、子供たちは眠気のピークで機嫌が悪くてちょっと大変でした…。プールの後に昼寝をしてくれたらよかったんだけど、興奮して寝なかったというね。

夜ご飯を食べて帰りの電車で寝てくれたのはよかったけど。

せっかくなので三条駅内のブックオフで漫画を買ったりしました。三条に来ると絶対にブックオフ寄るよね~

スポンサードリンク

さいごに

今回はホテルのプール目当てだったので、本当にのんびり過ごしました。次の日もどこにも行かずにただ帰るだけだったし(笑)チェックアウトの時間が11時なので下手すりゃ11時までホテルでグダグダするとこだったかも(;'∀')

でも想像以上に気持ちがリフレッシュできて、子供もプールでたくさん泳げて満足してたみたいです。また、来年もこのような時間が過ごせるといいなぁ…って密かに思ってます。

 


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-子連れ旅行
-, , , , , , , , ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.