ブログの書き方

ネタ切れが怖いなら雑記ブログにしちゃいなYO

更新日:

スポンサードリンク

パソコン 楽しい

11月からアクセス数がうなぎ登りで「こりゃすごいや!」と12月はかなり調子に乗って(私にしては)がんがんブログ更新をしていたのですが、年明けて1月には前月のアクセス数より半減!(;´Д`)モチベーション下がりまくってブログ熱が若干冷めた今日この頃。1月からは自分のペースでボチボチ更新になりそうです(^^;

前置き長くなりましたが今回はブロガーがあまりマネしない方がよいであろう雑記ブログのすすめについて書きます。私が雑記ブログにしたのにはいろいろ理由がありまして…。気になる方だけ(いるのか?)どうぞ。

スポンサードリンク

専門性のある特化ブログが最強説

定食

SEO的にもブログは何かに特化した専門性のある記事を書いた方が良いのは一般的な定説だと思います。その方が検索エンジンの順位も上がるし、見てる人にもわかりやすい。「一般人の雑記ブログなんて興味ねーよ、カーッぺッ」ってのが読者の本音だと思います(^^;

食べ物に例えると、ブログを書くときにはご飯・味噌汁・唐揚げ・サラダ・漬物などいろんな物がついてる定食セットを目指すよりも一級品の鰻を使った鰻丼を目指した方が良いようです。その方が良い値段がつけられるし、お客さんから高評価をもらいやすい。さらに注文もシンプルで見やすい。なるほど~!なのでなるべくなら専門性の高いブログを書いた方が良いようです。

専門ブログ…私には続かなかった。

倒れる

私のブログ歴は意外と長くもうかれこれ7年?くらいは書いてる気がします。もちろん7年同じブログってわけではなくてアメブロで書いたりFC2で書いたり、気に入らなかったらブログごとぶっ潰したりいろいろやってます(笑)

んでいつも専門性の高いブログを書こう、書こうとしてはいたのですが…長続きしない!(;´Д`)興味の対象やその時期に書きたい事が変わるともう書く気がなくなってしまう。結果、そのブログは更新ストップ。んじゃそろそろお片付けしますか…ってなわけでブログをおしまいにする。その繰り返しでした。

スポンサードリンク

ブログを2つに分けた事もあった

忙しい

でもFC2で漫画の感想を書くブログは何年もダラダラ続けていてやめられなかった。そのうち漫画を読む暇や興味がなくなって私の興味は子育てやお出かけになったので、もうひとつFC2でブログを作ってみました。漫画の感想ブログは更新頻度の割にはアクセス数がぼちぼちあるので潰すには惜しい。

2つのブログを同時進行させるようになると、なんだかどちらもつまんなくてどうしても力が分散してしまうような感じがして。元々1つの事にしか集中できないタイプなので同時進行で力を注げるほど器用じゃないんです。ブログを書くからには更新頻度を上げて1つのブログに全力特急したい!!と思って2つあったブログを思い切って統合しました。

結果、ブログを書くのが楽しくなりました。なんだ~、私の場合は下手に専門性にこだわるよりも自分が書きたい事を自由に書く雑記ブログで良かったんだ。人にはそれぞれ向き不向きがある。ブログは書く本人が楽しくなきゃ意味がない。この結論に到達するまで随分と時間がかかりました(笑)

さいごに

ブログは続ければ続けるほど確実に財産になります。とにかく持続させることが大切!そして続けるにはネタ切れをさせない事。自分に有り余る知識やネタがある場合は専門ブログにした方がいいと思いますが、そうでもない人は自分が書きたい事を書く、雑記ブログでいいと思います。

自分が書きたい事を楽しく書くのがブログの醍醐味!これからも私はそのスタンスでブログを続けていきたいな~と思います。アクセス数?モチベーション下がるからそんなのしばらく見るもんかっ(>_<)自分が書きたい事を書くだけだ!(←やけ気味)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へにほんブログ村


面接確約!転職するならMIIDAS(ミーダス)!

スポンサードリンク

-ブログの書き方

Copyright© 雑記帳 , 2020 AllRights Reserved.