ブログの書き方

ブログ記事を短期間で大量に書く方法について

更新日:

ここ最近、子供達の体力が増してきたので週末は真剣に子供を連れ出して遊ばせています。そのため週末は私自身もぐったり…。本当は夫がいる週末にこそ、ブログ記事作成などネットの作業ををさくさく進めたいのですが…現実はなかなか進みません。(←ダメじゃん)

なので平日のスキマ時間などにコツコツと記事を書く事がどうしても必要になってきますが、1歳児がいるとまとまった時間がとれないんですよねぇ…(;'∀')そこで今回はスキマ時間でもブログ記事などを大量に書く方法を紹介します。

この方法は実際に私もやった方法なので(このブログではない)普段、平日忙しい人でも応用できるかと思います。

スポンサードリンク

大量の書く手順

まずは10記事書くと仮定します。

  1. 記事のテーマを決める
  2. 記事タイトルを10個つけて下書き保存する
  3. 小見出しを書く
  4. 記事を書く
  5. 画像を用意、貼る
  6. リンク、文章見直し、タイトル見直しなど

それでは順番に方法を書いていきます。

記事のテーマを決める

自分の書きたいテーマを書きます。前にも書きましたが1記事1テーマを目指すのが理想です。

例えば私が前にこのブログで使った手ですが、『旅行に行って、水族館行って、次の日に遊園地行って帰ってきた』という1つのネタで4記事ぐらい作れます。

『①水族館②遊園地③旅館(温泉)④電車・交通機関』てな感じです。特にブログでは『人に役立つ記事』を書くとアクセス数も増えるし、グーグルの検索率が高まるのでそれを意識して書きます。

「あの水族館ってどんな感じなんだろう?」って知りたい人がいたら検索してブログの記事を読んでくれるかもしれません。その人にとって知りたい事は『水族館の事』です。余計なその他の情報は混ぜないように1記事1テーマをなるべく守るようにしています。(なるべく…ね(;'∀')

もし他の遊園地や旅館の記事も読みたいとき関連記事のリンク貼っておけば読んでくれるかもしれないので、関連記事の紹介だけはするようにしています。

記事タイトルを10個つけて『下書き保存』

記事タイトルはここでは真剣に考えこまず、おおまかでいいです。(自分が分かる程度)記事を書き終わる頃には変わる事もあり得ます。

そもそもいきなり記事のテーマを10個考えるって何気に大変ですよね…(;'∀')でもさっきも書いたように1記事1テーマのルールで行けば、意外と思いつきますよ。

1つのテーマを深く掘り下げたり、類似・派生テーマで書いたり。頭の中だけで考えずに実際にタイトルを紙に書いていくと、次々とアイディアが思いつきやすいと思います。なにより自分が書きたいテーマで書くのが一番です!

最初に10記事のタイトルを記事一覧にあげておくことで、書き始めの『何の記事を書こうかな?』と考える時間が省略できます。勉強でもなんでも最初のとっかかりが悪いと作業がなかなか進まないんですよね。最初にスムーズに記事を書き始める事がなにより大事です。

10記事すべて書き終えたら次も10記事タイトルあげます。これを10回繰り返せばあなたの記事は100記事完成ですよ。1つのサイトに『100記事書くとサイトが育つ』とも言われているのでアクセス数をあげるためにも『とりあえず100記事』を目指しましょう!

小見出しを書く

これが意外と時間かかる作業かもしれませんね。小見出しは文章の骨組みになります。どんな風に記事を書いていくかの下書きみたいなものです。この作業まで終わってればあとはひたすら書くだけなので、ほぼ記事作成は終わったも同然です。

ここまでを時間があるときに用意しておくとスキマ時間でも記事が大量に書けるようになります。

記事を書く

ひたすら書くだけです。最低でも1000文字を目指しています。最初は1000文字を書くのすら苦行ですが、記事は書けば書くほど慣れるものなので、書き続ければ誰でも1000文字以上は書けるようになります。

タイマーをセットして書くと時間の感覚が掴めて良いと思います。私は書くのが遅いので毎回タイムオーバーしていますが(笑)

画像を用意、貼る

画像の用意って何気に手間のかかる作業です。でもこれも流れ作業なのでスキマ時間向きの作業ですね。無料の画像やデジカメからダウンロードしたり、サイズ変更したり。手間をかけたいときはアイキャッチ画像を自分で作っちゃったり。

私は何気にアイキャッチ画像を用意するのが好きで(文章を書くよりも好きw)凝りだすと時間を忘れてしまいます。『画像ダウンロード→サイズ変更→メディバンペイントに移行→文字入れ』って結構手間かかってる~(;^ω^)でも文字入りのアイキャッチ画像が記事一覧出てきたときの爽快感がたまらないんだよなぁ…

リンク、文章見直し、タイトル見直しなど

最後に必要があればリンクを貼ったりします。不思議なんだけど文章の見直しはパソコンよりもスマホで見たときの方が発見しやすいです。誤字脱字多いので気をつけないといけません…(;´・ω・)

私がとっても気まぐれなのでタイトルはやっぱり最後にちゃんとつける方がビシッと決まるような気がします。中には最初にビシッと決めてしまってちゃんとタイトル通りの記事を書くタイプの人もいると思うので、自分に一番合った方法でつけるのが良いと思います。

スポンサードリンク

さいごに

今回はブログを短期間で大量に書く方法を書きました。大量に書くコツは『短期間で計画的に淡々と記事を書いていく』事です。

テーマも決めず根性論でやみくもに記事をたくさん書こうとしてもどこかで行き詰ってしまうので、ある程度計画的に進めて行く事をおすすめします。

『ブログの更新をほぼ毎日したい!』『早くブログを育てたい!』って人はこの大量に書く方法を試してみてはいかがでしょうか。


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-ブログの書き方
-,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.