お出かけ パパ日記 マレーシア出張 外食

マレーシア出張日記②料理~ステーキ、バクテー、ハラル~

更新日:

パパ日記続きです。

マレーシアの料理ってどんなのかちょっと想像つかないですよね(;^ω^)

前もって調べてわかったのは宗教上の理由でお酒と豚肉は観光客しか食べられず、価格が割高らしい…って事くらいです。自分はお酒を飲まないのでまぁいいのですが…。

今回はマレーシア出張中に食べたご飯をご紹介します。

スポンサードリンク

まずはステーキだ!

レストラン『ステーキ&ロブスター』で夕食です。

60リンギット位(1700円くらい)でステーキ300g、ポテト、コーン、マッシュポテト、パンが食べられます。

ポテト、マッシュポテト、コーンはお代わり自由でした。

英語しか通じないけどお店の人も丁寧に受け答えをしてくれました。ちなみにマレーシアはチップの習慣はあまりないそうです。

お魚の鍋物

お魚の鍋物料理を出すお店です。

青菜、チキンなどをみんなで食べました。

お魚の入った鍋です。野菜もたっぷりで美味しかったです。

マレーシア料理『肉骨茶』

マレーシア料理のお店です。肉骨茶(バクテー)というマレーシアの薬膳料理です。

ぶつ切りの豚あばら肉(皮付き)や内臓肉を、漢方薬に用いるスパイスと中国醤油で煮込んだ料理で、一般的には土鍋で供される。

引用:Wikipedia『肉骨茶

食べ方はご飯の上に乾燥玉ねぎをまぶし、その上に豚の厚切りを乗せてかき混ぜて食べます。

緑のタッパーの中に乾燥玉ねぎが入ってます。

濃厚な味なのに後味がすっきりした料理です。すごく美味しかったです。

これは17リンギットぐらい(500円ぐらい)です。お腹いっぱいになりました('ω')

イスラム系のハラル料理

レストラン『北平閣』です。ハラル料理を出すお店です。ハラル料理とはイスラムの人が食べる事ができる料理の事です。

鯛、卵料理

レンコンの炒め物、青菜、

鶏のから揚げ、イカの炒め物、

北京ダック

デザートにスイカとマンゴー。マレーシアは南国フルーツが安く食べられるそうです。

写真にはありませんが、棒に刺さったサツマイモに熱い水飴がまぶしてあり、冷たい水に浸すと急速に固まる料理が美味しかったです。外はカリカリ、中はほかほかでした。

スポンサードリンク

マレーシア料理の感想

思ったよりも辛くなく、あっさりした料理で食べやすかったです。マレーシアでは中華系、イスラム系、洋食、日本料理などさまざまな料理があります。

お店の数も多く、競争が激しいので美味しいお店が生き残るようです。

次は宿泊したホテルについて書きます。

マレーシア出張日記④現地SIM、コンビニ、街並み、モスク


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-お出かけ, パパ日記, マレーシア出張, 外食
-, , ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.