役立ち情報 買い物

卸値で買えるファンビ寺内の会員になる方法。萬栄との違いは?

更新日:

大阪の船場は卸問屋が立ち並ぶ街です。

卸問屋と言えば、商売をしている人だけが出入りできるのが大半です。

でも会員になれば一般人でもお買い物ができるお店がいくつかあります。

本町付近で会員制で卸値で買い物ができるお店と言えば、萬栄、ファンビ寺内、丸大が有名です。

私は萬栄とファンビ寺内の会員になっていて、良い物をお安く買っています(^^;

この前は久しぶりにファンビ寺内で買い物をしました。

今回はファンビ寺内の会員になる方法とファンビ寺内のメリット、デメリット、萬栄との違いについて書きます。

スポンサードリンク

ファンビ寺内で買った物を紹介

5000円くらいのリュックサックが3000円位で買えました♪

リュックサックはいつも使ってるやつがついに破れてしまったから今すぐに必要でした(^^;

私が欲しかったリュックサックの条件はこちら。

  • 軽い
  • 防水
  • ポケットがたくさん
  • 汚れが目立たない色
  • 大容量
  • 手頃な価格

これらを満たしたリュックをずーっと何年もショッピングモールとかで探してたけど見つからなくて…ファンビ寺内に行ったらあっさりあった!(笑)

第1ビル2階のバッグコーナーの品ぞろえが思った以上に良くて、どれにするか迷ってしまいました(^^;

今回買ったのは知らないブランド名だったけど、カバン売り場にはanelloのバッグがたくさんありました。ポシェットも欲しかったけど、今回は保留!

また来年、私一人の時に来るぞ!

あかねママ
本気の買い物をしたいときは子連れじゃ無理。一人でじっくり選びたい

ファンビ寺内ってどんな所?

ファンビ寺内の最寄り駅は堺筋本町駅です。

7番出口出て、左側を見たらファンビ5号ビルが見えます。ファンビは緑の看板が目印なので、すぐにわかると思います。

ファンビ寺内は会員制の総合卸問屋で、タウン1(第1ビル)、タウン2(第2ビル)、タウン5(第5ビル)、タウン11(第11ビル)と4つのビルに分かれています。

生活雑貨、キャラクター商品、洋服はカジュアルからフォーマルまで、アクセサリー、カバン、下着やパジャマなど、とにかくなんでも売っています。

イメージとしてはデパートで売られているようなものが卸値(だいたい1割~4割引きくらい)で安く売られていると思っていいです。

ファンビ寺内【フロアガイド】

タウン1(第1ビル)

  • 地下1階 レジ専用フロア
  • 1階 アクセサリー【レジ】
  • 2階 袋物・ハンドバッグ&トラベル
  • 3階 宝飾・特選舶来(宝石、貴金属、腕時計など)【レジ】
  • 4階 服飾雑貨(靴下、傘、ストール、ハンカチ、帽子など)
  • 5階 婦人服
  • 6階 婦人服&毛皮【レジ】
  • 7階 インナーウエア&パジャマ(肌着、パジャマ、マタニティ、ブライダルインナー、子供用肌着など)【レジ】
  • 8階 紳士服&イベントフロア(スーツ、ベルト、ジャケットなど)【レジ】

タウン5(第5ビル)

  • 1階 スポーツカジュアル&カジュアルアパレル
  • 2階 ファッション雑貨(スマホケースなども)【レジ】
  • 3階 シューズ(婦人靴、紳士靴、子供靴など)
  • 4階 バラエティ雑貨&キッズ(おもちゃ、子供服、ランドセルなど)
  • 5階 キャラクター1(デイズニー、アンパンマン、ジブリなど)
  • 6階 キャラクター2(サンリオ、スヌーピー、リラックマなど)
  • 7階 イベントフロア
  • 8階 生活雑貨(キッチングッズ、アロマ、バスグッズなど)
  • 9階 ステーショナリー(ファンシー文具、学用品、事務用品、アルバムなど)

タウン1とタウン5が隣同士のビルで、少し歩いた所にタウン2、タウン11があります。

タウン11(第11ビル)

  • 1階 食品【レジ】
  • 2階 食品ギフト・お菓子&健康食品
  • 3階 キッチン雑貨・リビング&ブライダル
  • 4階 家具&仏壇 【ラッピングコーナー】

タウン2(第2ビル)

会員カード発行、変更手続きなどは総合受付へ。総合受付はタウン2(第2ビル)の1階になります。

  • 1階 化粧雑貨(ネイル、アロマ、つけまつげなど)【レジ】
  • 2階 ヘアケア&美容雑貨
  • 3階 コスメ&化粧雑貨
  • 4階 きものサロン&寝装

ファンビ寺内の会員になる方法

ファンビ寺内は誰でもすぐに入会ができます

総合受付はタウン2(第2ビル)の1階です。

必要な物

  • 本人確認できる物(運転免許証や保険証など)
  • 登録料2000円

登録をすればすぐに買い物できます。

1枚のカードで同伴者2人まで入店できます。

最初に登録料を払うだけで、その後の年会費は無料です。

1年1回の更新手続きの必要がないのがウレシイですね(・∀・)

詳しくは【ファンビ寺内】公式サイトへ

萬栄との違い

ファンビ寺内のメリット

年会費がかからない

ファンビの良い所は何といっても年会費がかからない所です。

最初の登録料2000円を払えばずっと無料!

萬栄の場合だと年間50万以上の買い物で年会費が無料、20万円以上で年会費1000円、それ以下だと毎年2000円を払う必要があります。

うちは萬栄でもそんなに買い物しないので年会費2000円が地味にもったいなく感じます(^^;

あまり買い物をしない卸問屋ライトユーザーは年会費のかからないファンビ寺内の方をおすすめします。

あかねママ
一番いいのはファンビ寺内の会員になってる友達と一緒にお店に行く事!そこで気に入れば自分も会員になればいいし
隼人パパ
萬栄の場合だと友達が特別会員じゃないと、自分も会員になれないんだよねぇ…

商品の種類が豊富!

ワンフロアごとに特化した商品が売ってあるので種類が豊富です。

例えば萬栄の場合だとカバンだとカバンのコーナーだけになりますが、ファンビ寺内の場合はワンフロア全部カバンコーナーだったりするので、やっぱり商品数が多いです。

自分好みの商品があるかどうかは行ってみないとわかりませんが、選択肢が多い事は確かです。

ただ、商品が細かくフロアごとに分かれているので、適当にぶらつくと疲れます!(;´∀`)

買い物をするときは必ず欲しい物をリストに書いて計画的にフロアを回って行った方が良いですね。

透明の手荷物袋が大きい

ファンビ寺内で買い物をする場合、大きい荷物はロッカー(100円返却あり)に入れて、財布や貴重品のみ透明のビニール袋(手荷物袋に入れて買い物をします。

その透明のビニール袋がファンビの方が少し大きめです。(小さいのもあります)

萬栄の方が透明の手荷物袋が本当に小さくて、財布と携帯、ハンカチくらいしか入らないので、ファンビのはありがたいですね。

会員証1枚で3人まで入れる

ファンビ寺内の会員証は同伴者2名まで入れます。

カードを持った人が先頭になり、続けて2名入る感じです。

萬栄もカード1枚で同伴者2枚まで入れるのですが、同伴券を発行する手間があるので、そこらへんがファンビの方が少しラクです。

ただ、萬栄の場合は家族カードも使えばさらに同伴券2枚発行できるので、全員で6人は入れます。

ファンビの場合は3人が最大ですね。

小さい子供は数に入らないみたいなので、うちは私と夫、子供二人でファンビ寺内に入店しました。

子供の入店はどうなの?

ファンビ寺内は基本的に小学生以下の子供の入店は禁止です。

でも周りを見ると入っちゃってますね…(^^;

子供が商品を触らない様に、悪い事をしないように親がちゃんと監視するのがマナーです。

館内放送でも子供のマナーについてはアナウンスしてたので、ちょっと親の手に負えないようなヤンチャな子供は入店しない方が無難です。

ベビーカーの入店もできないので、赤ちゃん連れは抱っこ紐を用意しておいた方が良いかもしれませんね。

あかねママ
今回はやむを得ず子供を連れてきたけど、来年からは私一人で行こう!
隼人パパ
ガチで買い物をしたいときは絶対一人の方がいいよね

ファンビ寺内のデメリット

別ビルに行くのが面倒

ファンビ寺内は1号館、5号館は近いけど2号館、11号館に行くのに少し距離があります。

だからコスメなどを見た後にやっぱりさっきのカバンをもう一度見たいな~って思っても、別のビルに移動をしないといけない。

これが地味に面倒です(*_*;

買い忘れなどがあった場合にややこしい事になるので、お買い物は計画的にしていく必要があります。

萬栄の場合は1号館、2号館、マージュ館(コスメ)のビル同士が近いので、行ったり来たりが比較的ラクですね。

あかねママ
そうか!萬栄に年配の方が多いのはビル同士が凝縮してるし、1フロアにいろんな商品が置いてあるから移動がラクなんだな
隼人パパ
確かにファンビの場合は1フロアに特化型の商品がたくさん置いてあるから、1フロアを見てまわるだけでも年配の人には大変な事になるかも

またファンビ寺内は総合受付が第2ビルにしかないので、そこまで行く必要があります。

歩くのが面倒な人には少しキツイかもしれません(;´∀`)

階によってはレジがない所がある

ファンビ寺内は階によってはレジがない場合はあるので、レジフロアまで移動をする必要があります。

第1ビルはレジがあるフロアが多いけど、第5,2,11ビルは各ビルに1フロアずつしかないので、それぞれのビルのレジフロアに移動しましょう。

結局どっちが得なの?

『萬栄とファンビ寺内、結局どっちが得なの?』って話ですが、商品の割引率についてはどっちも似たようなものです。

客層を見ると、萬栄は中高年以上のお年寄りが多く、ファンビ寺内は比較的若い層が多いです。

置いてある商品を見ても、萬栄は年配向け、ファンビ寺内は若者向けが多いかな~って印象を受けます。

萬栄にも子供用品は置いてありますが、ファンビ寺内の方が子供用品については品揃えは豊富です。

ただ、萬栄の場合は頻繁に売り出しをやってたり、ビル同士が近く移動がラク、喫茶店で使えるドリンク券がもらえる、トイレの数が多い、ロッカーに荷物を整理するための台がある、店内にベンチがある、などかゆい所に手が届くサービスがちょいちょいあるのがいいですね。

とりあえず卸問屋に興味がある人は、誰でも登録できるファンビ寺内に行ってみると良いと思います。

あかねママ
もし萬栄で買っている商品がファンビ寺内でも買えるなら、ファンビ1本に絞ろうかな…
隼人パパ
うちが買いたいのは子供用品だもんね
あかねママ
でも萬栄の場合、もう一度会員になるのが無理だから切れない…

さいごに

今回はファンビ寺内の会員になる方法とメリット、デメリット、萬栄との違いについて書きました。

卸問屋って安いからついついテンション上がってしまいます!

もうこの感覚に慣れてしまうと普通の価格で物を買えなくなってしまう…(笑)

萬栄は会員になるのが難しいけど、ファンビ寺内はすぐに会員になれるし、商品の品ぞろえもかなり良いので、卸値で買い物をしたい人はおすすめですよ。

詳しくは【ファンビ寺内】公式サイトへ

安い!大阪船場の卸商社・萬栄の会員になる方法、萬栄ってどんな所?


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-役立ち情報, 買い物
-, , ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.