子供のイベント 家のこと

引っ越し完了!幼児連れの引っ越し当日のタイムスケジュールや様子など

更新日:

この前、ようやく引っ越しが終わりました。いや~暑かったし疲れた!

もうこんなに疲れる事はないってくらい疲れました(笑)

子供達もまだ手がかかる年齢だし、大人はもうバテバテです…。倒れたいけど倒れるわけにはいかない…っと気力でなんとか乗り越えました。

次回の引っ越しは夫の転勤がなければ、おそらく子供が小学校高学年位だと思うので、今回が人生で一番山場の引っ越しだと言えるでしょう。

スポンサードリンク

引っ越し前の部屋

引っ越し前の個室はこんな感じです。最終的にはもっと段ボールはたくさん積みあがりました(^^;

段ボールMサイズ30箱、Sサイズ30箱、計60箱ぐらいだったと思います。

引っ越し屋さんでハンガーラック、シューズボックス、食器を入れるボックス(エコ楽ボックス)が借りれました。

エコ楽ボックスは引っ越し3日前に届き、うちの場合は3箱で食器が全部入りました。エコ楽ボックスがあると割れない様に梱包しなくていいからラクですね(*‘∀‘)

洋服は前にも書いた通り、無印良品の収納ケースに全て収まってるので引き出しが飛び出さないように養生テープで留めたら終了です。

うちはこれからもタンスは持たない予定です。タンスって処分するのが手間だしお金かかるので(行きつけの美容師さん談)

当日作業が多かった~

本当は前日の夜までにキッチン用品(夜ご飯に使った調理器具、食器など)を全部段ボールに詰める予定だったんですが、予定が狂いそのまま寝てしまいました…(+_+)

私が夜に台所で作業すると子供達も寝れない、音で起こしてしまう可能性があったので。

引っ越しは午後だし、夫もいるから当日でも余裕だろうと思ってました、その時までは。

ところが!当日は夫は現地での作業(ガス開栓の立ち合い、お弁当の買い出し、随所に連絡などの細々作業)で忙しくほとんど荷造りの手伝いは期待できず、ほとんど私1人で子供のお世話&最後の荷造りをやってました。

キッチン周り、布団、お風呂、洗面所、など当日作業の多い事こと!

引っ越し作業中に子供と個室にこもる為のお茶、お菓子、オモチャの用意もしないといけなかったし。

キッチン周りは頑張れば前日の夜でもできたのにな~と後悔。(当日の朝ごはんはパン、カップのヨーグルト、紙皿などを駆使)

荷造りは前日までにできる事は必ずやっておいた方が良いですね。引っ越し当日は長い1日になるから…(+_+)

引っ越し開始!

午後から引っ越し開始です。私はこの時点ですでに疲労。

でも段ボールにちゃんとどこの部屋に何を置くのか指示を書いているので、あとは引っ越しスタッフが頑張ってくれるはずです。

私が引っ越し当日に頑張る事は貴重品の管理と子供とおとなしく個室にこもる事、片付いた場所から掃除をする事です。

今回の引っ越しで、子供を託児所に預けるという選択はなかったです。そもそも引っ越し作業の時間が読めなかったし、言って聞かせればなんとか言う事を聞くので。

子供がもっと小さくて手に負えない感じだったら預けていたか、外に連れ出して時間を潰していたかもしれません。

子供達の様子

↑ミニオンズのトラックはレアらしいです。

子供達にはブロックのオモチャや塗り絵やお絵かきをして遊ばせました。

2人とも朝が早かったから時間差でお昼寝。暑かったので、お茶を頻繁に飲ませておやつタイムをもうけたりしました。

もうエアコンは使えないので扇風機。この日は猛暑ではなかったけど、少し蒸し暑かったです。

蒸し暑い個室の中でよく3時間以上もおとなしく我慢できたなぁと思います。(最後らへんは片付いた部屋から走り回ってたけどね)

意外と時間がかかった…

引っ越し作業員が追加された

荷物はかなりまとまってるし、家族4人の割には荷物もそんなに多くないと思ってたので、すぐに荷出しも終わると思ってたのですが…予想外に時間がかかりました。

スタッフの数は3人。荷物の量は3トントラック1台分の量です。(前回の引っ越しは4トントラック1台分ぐらいだった)

ようやく旧居での作業が終わり、新居へ。

すでに日が暮れかかってるけど、今日中に引っ越しは終わるのだろうか…と一抹の不安を覚える(笑)

でも新居での作業は追加で3人も応援に来てくれました!

計6人での作業はかなりスピードアップし、どんどん作業が終わっていきました。最後はやっぱり人海戦術だな。

慌ててお弁当を買いに行く

当初の予定では、引っ越しが全部終わった後に近所に夜ご飯を食べに行く予定だったんですが、とても外に出る余裕はなかったので、再びお弁当の買い出しです。

作業後に引っ越しスタッフにお茶とお菓子をふるまう予定だったのですが、時間が押し過ぎてて作業が終わったら速攻で撤収しそうだったので、すぐに渡せるタイプの500mlお茶やドリンクも何本か買っていきました。

この時に私は頭がフラフラしていて、もしかしたら熱中症になりかけていたかもしれません。

疲れすぎて雑魚寝状態…

買ってきたお弁当を床の上で食べながら子供の相手をしていたら、いつの間にか引っ越し作業は終わっていました。

8時半くらい。新居での作業が異様に早かったです(^^;やっぱり人数が倍増すると違うなぁ~

でもエアコンや洗濯機の取り付け業者さんの作業は続いていました。もう家族全員が疲労困憊です。

本当は子供達をお風呂入れたり、寝かしつけたりしないといけないんだけど…もう子供のお世話をする体力は微塵も残っておらず、放置です…。

10時過ぎても子供達は寝る気配なし、非日常の事にテンションは上がりまくり。

10時半ぐらいにようや取り付け業者も帰ったので、段ボールの荷物からなんとか着替えなどを取りだしてシャワー、荷物が比較的少ない個室(エアコン付け済み)でカーテンもつけずに適当に布団を敷いて寝ました。

もうみんな疲れてあっという間に撃沈です。(次の日、朝日がまぶしくて目が覚めるってね)

引っ越し当日のタイムスケジュール

 

ここで引っ越し当日のタイムスケジュールを振りかえってみます。

午前中 ギリギリまで荷造り(キッチン、お風呂場など)

11時半 お昼ご飯(買出し→夫、スーパーでお弁当、オニギリ、サンドイッチなど)

1時半 引っ越し作業開始(その間、個室で家族全員待機。)

私、掃除ができる場所から掃除機や雑巾がけを始める

6時半頃 旧居の作業が終了→最終確認をして新居に移動

7時位 新居の荷積み作業が開始(引っ越しスタッフが増員される)

夜ご飯(買出し→私、ほか弁でお弁当。ついでにスーパーで引っ越しスタッフ用の飲み物も買出し)

8時半 新居の引っ越し作業が終了(引っ越しスタッフは帰る)

10時半 エアコン、洗濯機などの取り付け作業が終了

11時過ぎ シャワー浴びてようやく寝る(バタンキュー状態)

スポンサードリンク

さいごに

今回の引っ越しはなかなかハードに感じました。前回は梱包・開梱もスタッフにお任せするお任せパックだったもので(^^;

今回の引っ越しスタッフの方は皆さんとても感じがよくて、対応が丁寧でした。時間が長引いてすごく疲れているだろうに、最後まで笑顔を見せてくれたのには本当に感服しました。

私も無事に引っ越しが済んで今はホッとしています。

あかねママ
あと10年は引っ越し作業はしたくないね
隼人パパ
10年もここに…いるかな?

今はまだ新居にも慣れないけど、少しずつ住み心地を良くしていかないといけないですね(^^;


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-子供のイベント, 家のこと
-,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.