お出かけ 子育て

新年!里帰りから帰ってきました。帰省の様子など

更新日:

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします(*^▽^*)

今日、家に戻ってきました。3日間の里帰り、あっという間でした。子供のお世話もずいぶん楽になってきたとしみじみ感じてます。

今回は義実家での帰省の様子などを書きたいと思います。

スポンサードリンク

今回は荷物も少なめに

送る荷物を吟味

今までは子供のオムツ、ミルク、離乳食、衣類、念のために持っていく荷物がとにかく多くて、160サイズの段ボールで前もって義実家に送っていました。(実家帰省のときも同様)

当時は安い宅配便『はこBOON』があったから送料もそこまで気にしてなかったのですが、去年の夏ぐらいからはこBOONのサービスが終了!真剣に送料について悩みだし、これはなんとしても荷物を減らさないと…って考えるようになりました。

ちょうど長女はもうオムツを卒業したし、次女もミルクや離乳食も卒業したので、グンと荷物は減りました。

冬だし着替えも必要最低限しか持って行かない。義実家にあるものは借りて対応、対応できないときは買いに行けばいい、ってスタンスでいきました。3日間なら意外となんとかなるものです(;^ω^)

今回はゆうパックで100サイズの段ボールでいけました。(送料は1000円ちょい)前に比べて段ボールがコンパクトになったので、ローソンに持ち込むときもかなりラク。

そして荷物が少ないって事は滞在先で荷物を管理する手間も大幅に減ります。出したり入れたり、帰りの荷造りしたりする時間もかなり短時間でできる!荷物が多いとそれだけ時間と手間がかかるって事です。せっかく里帰りしてるのに、荷物整理で時間が潰れるのって本当にもったいないですよね。

手荷物は多め

送る荷物が少なくなった分、手荷物は少し多めでした。私と夫がそれぞれリュックを背負い、次女をベビーカーに乗せて長女と手を繋いで歩く。(たまに次女と長女の立場が逆になったりする)

子連れだと絶対に両手を開けたいので、ずっとリュックを愛用しています。

私はコールマンの大容量のリュック。もうこれを使って入らなくなったって事はほとんどありません。

夫は子供を抱っこしたり、子供を乗せたままベビーカーごと運ぶ可能性が高いので軽めの普通のリュックを背負ってます。(直前まで使っていたパジャマやコートなど軽めの衣類を入れる)

子供が大きくなったら自分の着替えや荷物は自分で持たせる予定ですが、まだまだだな~。

今はまだ子供自身が荷物と化す事が多いので(;^ω^)

帰りに寄り道はしない!

帰省の行き帰り、時間の都合上どうしても昼ご飯は外食する事になります。去年の帰りは京橋で途中下車してファミレスで昼ご飯を食べたのですが…疲れました。

何が疲れたかというと、やっぱり昼ご飯をにぎやかな街で食べたら心理的にどこかぶらつきたくなるじゃないですか。うっかり京橋の京阪百貨店などをウロウロしたら余計な買い物をしたり、人ごみに揉まれてすごく…疲れました。

計画性もなく街をブラつくのはなんとなくその場の気持ちが楽しいだけで、後で考えたら本当に時間とお金の無駄。小さな子供を連れてるって事を忘れちゃいけない。

帰省時の帰りに寄り道をすると家に帰り着くのも遅くなり、家で子供のお世話もしんどくなってしまうパターン。疲れも次の日に響きます。

そんなわけで今回は昼ご飯だけ済ませて帰宅。作るのも、お弁当買ってゴミの後片付けするのも省きたかったので外食。

手頃な場所で外食(昼ご飯)→スーパーで夜ご飯の買い出し→帰宅。この流れが無駄がなくて疲れないです。

初☆なか卯デビュー

画像:なか卯

年末年始から食べ過ぎて胃もたれ気味…外食もちょっとお腹が満たされればOKだったので初めて『なか卯』に入りました。

親子丼、食べやすくて美味しかった♡

お子様メニューもあったけど子供達はそんなに食べないし、大人の親子丼(大盛り)の取り分けで全然いけました!むしろ子供達は卵が乗ったつゆだくご飯にすごく食いついて、いつも以上に食べてました(;^ω^)

子供用の椅子や食器もあるし、すぐに出てくるから待たされない。丼物はうどんに比べて食べさせるのもラク。(うどんは麺を切ってあげたり汁をこぼさない様に気をつけないといけないので、微妙に面倒)

クーポン使って4人のランチ代が全部で1040円(親子丼2人分)。サイゼリヤより安くついたって言う(^^;

マクドナルドより安いし(マックはおやつレベルならいいけど、昼ご飯としては足りない。ハンバーガー、子供の食いつきがイマイチ)、ご飯ものだとお腹も満たされる。子連れランチになか卯、結構いいかもしれない!(・∀・)

今まで入った事なかったけど、これからはこのような丼さんや牛丼屋さんとかも子連れランチの選択肢の1つに入れても良いかもしれませんね。お出かけ時、助かるわ…(>_<)

子供の世話がだいぶ楽に

↑おせち、子供は伊達巻きと黒豆を食べてました。

義実家での子供の様子ですが、かなりラクですね。二人ともほとんどおじいちゃん達の部屋に遊びに行ってて、こっちは久しぶりの自由時間を満喫できました。

もちろんまだ次女のご飯の世話などに手はかかるんですが、次女ももう歩いてるし、めったにこけないレベルまで足腰が成長している事が大きいです。

少し前まではフラフラ歩いてこけそうだったり、壁に頭をぶつけそうだったので滞在先でもヒヤヒヤして目が離せなかったです。

こうして子供の世話はラクになっていくのかなぁ…嬉しいような寂しいような…いや、長女も含めて子供の世話が大変な時期が長かったのでやっぱり単純に嬉しいです(笑)

大晦日は子供達が8時には爆睡してくれたので、紅白も後半位から見る事ができました。義両親と夫婦の4人で静かに年越しそばをすするのは子供が生まれる前以来だったので、かなり感慨深かったです。

スポンサードリンク

さいごに

今回の帰省はあっという間に過ぎました。

ちょっと前までは子連れの帰省は電車での行き帰りもすごく長く感じたし、滞在先でも子供のお世話と荷物整理にヘトヘトになってました(;^ω^)これから子供が成長するにつれて、帰省ももっと楽になって余裕が生まれるのかな。

いつか余裕で帰りになんばや梅田に立ち寄って、子供達とオシャレな場所でランチができるようになったら嬉しいですね(*^▽^*)


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-お出かけ, 子育て
-, , , , ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.