子供グッズ 節約

服に名前を書きたくない!タグにも書けないときにおすすめの方法

更新日:

うちでは子供の服はなるべくお下がりでまわそうとしています。

幼稚園や保育園に着ていく服は全て記名をする必要があるので、だいたい商品タグ(だいたい首の後ろか横腹あたりにある)に細めの油性マジックペンで書きます。

あかねママ
ペンが滲まないように、タグを濡れティシュで濡らしておくのがポイント!

ママ友からたくさんお下がり服をもらうのですが、たまにお下がりのお下がりをもらう事もあります。(3代目?なのに結構キレイです)

そうなると困るのはタグにすでに名前が書かれいて、名前を書くスペースがない事!

あかねママ
幼稚園に着ていくには名前をつけないといけないんだよな~

今回は服に名前を書きたくない、タグにも書けないときの対処法について紹介します。

スポンサードリンク

タグを汚さず名前をつける方法

これはママ友がやってた方法で、『なるほどな~』と感心したので私もやってみました。

使うのはこちら。西松屋で買ったネームテープです。

これ、めっちゃ汎用性あります!(・∀・)

アイロンで貼れるタイプで自分の好みで好きなサイズにカットできるのが優秀♡

柄がなにもついてない白地なのが、とっても使いやすいです。

まず服のタグを探します。

タグに収まるようなサイズにネームテープをカットします。

(ちなみに私は横2.5㎝、縦1㎝ぐらいがちょうどよかったです)

ネームテープに名前を書きます。細めの油性マジックを使います。

(うちは数年後に妹の名前を書く可能性もあるので、ネームテープのサイズいっぱいには書かず、半分くらいの大きさで書きました)

薄手のハンカチの上からアイロンをかけて、ネームテープをタグに貼付します。

こんな感じになります。

この方法ならタグにどんなに書くスペースがなくても名前をつける事ができます。

タグがツルツルした素材なら、ネームテープはペリペリと後からキレイに剥がせます。

また、大きいで声では言えないけど、ブランド服で使用後はメルカリで売りたい…って場合もこの方法ならタグに名前を書かなくて済むので良いですね(^^;

この方法ならタグがなくても大丈夫!

この方法だとタグがなくてもどこでも名前をつける事ができます。

ただ、服自体ににガッツリとネームテープをつけるとなかなか剥げない事もあります。(剥げるときもある)

『最終的にネームテープは剥がしたい!』と考えてる人はやはりツルツルしたタグの部分につけるのが一番無難だと思います。

↓前にこんな記事も書いていました

【幼稚園・保育園】お下がりで服に名前を書く場所がないときの方法

さいごに

今回は服に名前を書きたくない、タグにも書けないときの対処法について書きました。

お下がり服を多用、また下の妹にも服をまわす可能性がある我が家にとっては服の名前つけの方法はわりと重要!

普段はタグに油性ペンで直接書いていますが、タグに書きたくないときにはこの方法でいきたいと思っています。

あかねママ
二人とも靴下以外は全部お下がりの時も結構あって自分で驚く

【断捨離】お下がり服の管理・保管方法~お下がりは吟味が必須~


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-子供グッズ, 節約
-, , , , ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.