家のこと 断捨理

物であふれる家を片づけたい!②自分の衣類を捨てる

更新日:

%e3%81%ac%e3%81%84%e3%81%90%e3%82%8b%e3%81%bf

前にも書いたように今、うちは衣類や子供用品などが増えてしまって物が溢れている状態です。引き出しがごちゃごちゃして取り出したいものが取り出せない…子育てに時間を追われているのにイライラはさらに増してしまいます。

そこでこの秋、思い切って大規模な断捨理をする事にしました。しばらく動かなかったのですが、ようやく進み始めたので今回はその様子を書きます(^^;

スポンサードリンク

まずは自分の衣類を捨てる

手始めに自分の衣類の断捨理をすることにしました。私の服は無印良品のポリプロピレン収納ケース(大)収納しています。分類としては「春秋・よそいき」「冬・普段着」てな風に季節と用途に分けて、今まではケース6個をぎゅうぎゅう詰めの状態で使っていました。

(余談ですが、ロハコで1900円以上買うと送料無料になるので、うちは無印良品の収納ケースを買うときはだいたいロハコです。収納ケースは持ち運ぶとかさばるのでネットで注文できて本当に助かってます)

結局同じ服ばかり着ている

ハッと気づいてしまいました。なんだかんだでいつも同じ服を使っては洗濯をしてるんですよね。使ってない服はずーっと使ってない。収納ケースの中で場所を取ってるだけ。

今までは「いや、いつか使うかもしれないし」と思って残しておいたんですが、やっぱりシーズンが来ると今年も使わない。これは露出が気になるし、とかアイロンかけないといけないし、とか洗濯方法がややこしいんだよね、とか何かと理由をつけて結局着ない。とにかく面倒臭がりなので手入れの難しい物は避けてしまってます(^^;

「これはもう永遠に着ないな」とようやく決心がつき、去年一度も着なかった服はもう思いきってどんどん捨てる事にしました。最初はうんうん悩んでいたのが、一度捨てだすと判断が早くなってきてなんと収納ケースを5つに減らす事が出来た上にケースの中もちょっとスペースに余裕ができるくらいスッキリしてきました。

思い出深い物も捨てる

今回は古くて傷みの激しい物も大幅に捨てました。中学校のときから着ていたブラウスとか。一体何年ものだよ、って感じですよね。昔からあり過ぎてなかなか捨てられなかったんですが、さすがに傷みが激しいし人前では着れないな、と思い捨てました。

今までは「家の中では着れるから」という理由で残しておいた衣類が結構ありました。でも今回は人前で着れるかどうか、の基準でお別れをしました。(家の中でもどうしても必要な物だけは残しました。)

最初はかなり勇気がいりましたが、「ありがとう」と言いながらお別れをすると捨てる罪悪感も薄れますね。不思議とすがすがしい気持ちです。

スポンサードリンク

物も頭の中もスッキリ

自分にとって必要な物だけを吟味していくと、必要な物も見えてきます

そーいや、私は部屋の中でラクに履けるズボンが欲しいんだった。今まではごちゃごちゃたくさんズボンがあったので「どれか履けるだろう」と思ってたんですが、実はサイズが合わなかったり素材が気に入らなかったりで結局履いてなかったんですよね(+_+)

収納ケースの中がスッキリした事で自分に足りない物がはっきりとわかり、慌てて新しいズボンを買いに行きました。もっと早く整理しておけば良かった…。今までどんだけ不便だった事か。ようやく物の流れが活発になってきました。

次回はうちにとって最大の難関とも言える子供用品の断捨理をしていきます!

物であふれる家を片づけたい!①きっかけ

物であふれる家を片づけたい!③使わない子供用品の処分

スポンサードリンク

-家のこと, 断捨理
-,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.