ママ日記

突然の雨!暇つぶしに最上階まで登ってみた

更新日:

rp_P1060588-s.jpg

注:この画像は梅田スカイビルの景色です。

不安定な天気のときってありますよね。雨が降るといろいろ大変なのでうちは雨の日の外出は控えているんですが、一番困るのが降るのか降らないのか微妙な曇りの日。

これって降るの、降らないの?降らないのなら子供を外に連れ出したい…思い切って外に出ちゃえ、出た瞬間に降り出すって事が多いんです(+_+)私が雨女だからかな。昔からこのパターン多いわ!

子供を一度外に連れ出した手前、やっぱり家に戻ろうってのは子供も言う事を聞かなさそうだし、寒空で雨の中連れ出すにはちょっと抵抗がある…そんなときの対処方法について今回は書きます。

スポンサードリンク

マンション内をウロウロしてみる

家の外に出る、かつ表には出ない方法って言ったらもうこれしかないですよね…(^^;近隣住人には少し迷惑かもしれませんが、静かに徘徊するように気をつけるので…m(__)m

1階のエントランス付近の掲示板の情報をチェックしたりポストに郵便物が入ってないか確認をしたり。出来ればマンションの外もウロウロしたかったけど雨も激しくなってきたのでまた中に戻る。今度はエレベーターで最上階まで登ります。

最上階の景色

話が変わりますがドラマ「砂の塔~知り過ぎた隣人~」はタワーマンションのママ友関係がテーマのドラマで、最近ハマりつつあります。

タワマンのママ達はマンションの階が高ければ高いほどステイタスが高くなる、みたいな話で、(階が高い方が値段が高いため)低層階なのをめっちゃ気にしているママ(ホラン千秋さん)でこんなセリフがありました。「うちは主人が高所恐怖症なので2階だけど~」これは結構あるあるよなぁ…と妙に納得。

うちはタワーマンションでもないので最上階って言っても10階未満なんですが、それでも結構高く感じました。山が近い、地面が遠い、落ちそうで怖い。高所恐怖症の私にはとても住めない、と改めて実感。

また、地震などの災害が起きてエレベーターや水が止まった時は高層階よりも低層階の方がはるかに便利はいいよなぁ…と思ったり。

高層階のメリットは景色が良い事だけど、逆に低層階にもメリットはあるので一概に高層階がいいとか、低層階がいいとか言えないですね(^^;あのドラマはどこまでリアルなんだろう?気になるわ~

スポンサードリンク

マンション内を探索

エレベーターで最上階~下の階へ降りて行き、廊下の端から端まで歩く、という意味のない運動をひたすら子供と繰り返していました。子供は長い廊下を嬉しそうに走っていきます。そもそもエレベーターに何回も乗れるのもウレシイらしい。

下の子をベビーカーで連れているので階段を使えないのがちょっと残念ですが…。階段の上り下りも加えたら子供にとってはかなりの運動量になっていたと思います。そして家に戻る、と。

この無意味に見える運動も20分位時間が潰すことができて、子供もずっと家に籠るよりは少しだけストレス発散ができたようで何よりです。これなら私もほとんど疲れないな。

どうしてもこっちの体はしんどい、天気も雨、でも子供が家の外に出たがって仕方ない、ってときはこういう過ごし方もありかもしれませんね。ただ、近隣住人の迷惑にならないように気をつけなきゃいけませんが…¥(^^;究極の暇つぶし方法でした。

スポンサードリンク

-ママ日記
-, ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.