子供グッズ

超簡単☆上靴の100均デコパージュ方法。左右を間違える子供におすすめ

更新日:

初音
靴、履けた♡
あかねママ
どれどれ。あっ!また左右間違えてる!もうすぐ幼稚園だけど大丈夫かなぁ…?

 

もうすぐ幼稚園の長女は靴を自分で履こうとするんですが、どうしても左右を間違えがちです。

特に心配なのが上靴。みんな同じ白い上靴だし、左右だけじゃなく人の上靴を間違えては履きそうな気がする…(;´Д`)幼稚園では白い上靴にしるし程度なら柄がついていてもOKっぽいので、少しだけ上靴をデコパージュしてみました。

材料は全て100均で揃うし、これならどんな不器用さんでも簡単にできます!今回は上靴のデコパージュの方法について書きます。

スポンサードリンク

材料

  • ペーパーナプキン
  • 平筆(ハケっぽいタイプ)
  • デコパージュ専用液(布製品用)
  • デコパージュ専用液(トップコート)
  • 使い捨てのトレー(デコパージュ液を入れる)

たまたま家にあったフライングタイガーのフルーツ柄ペーパーナプキン(100円)を使いました。デコパージュ液などは100均(ダイソー)で調達してきました。早速作っていきましょう。

白い上靴を用意します。一番シンプルな素材がいいです。防水加工やビニール加工をしているとデコパージュしにくいです。

ペーパーナプキンは周りが白の方が白い上靴に自然になじみます。さっそく作っていきます。

作り方

  1. ペーパーナプキンに少し余白を残しつつ、ハサミで切ります。
  2. ペーパーナプキンは何層かに重なっているので、柄の印刷された紙だけ剥がす。
  3. 柄の貼りたい箇所にデコパージュ専用液(布製品用)を筆で薄く塗ります。(使い捨てトレーをパレット代わりに使うと便利)
  4. ペーパナプキンを貼り、再度上からデコパージュ専用(布製品用)を塗ります。(中心から外に向かうように塗るとしわになりにくい)
  5. 表面を乾かします(ドライヤーを使うと早い)
  6. 乾いたらデコパージュ専用液(トップコート)を上から3~4回塗って乾いたら出来上がり!

ペーパーがしわになるんじゃないか…って最初は不安かもしれませんが、デコパージュ専用液を上から塗り重ねるうちにしわは目立たなくなります。また、デコパージュ専用液は乾くと透明になるのであまり気にせず作業を続けて大丈夫です。

もし、作業中にゴミや髪の毛などついた場合はつまようじや爪で丁寧に取り除くのがおすすめです。

デコパージュ上靴の完成

こんな感じになりました。オレンジ柄☆(バナナはどーした?)

左右を間違えないように並べるとオレンジの絵柄が完成するようにしてみました。

上靴の中も同じように。

靴箱に入れたときも自分の上靴だとわかるように後ろにしるしをつけてみました。かかとの部分には名前を記入する予定です。

洗濯はどうするの?

デコパージュ上履きは自宅でも洗濯できるそうです。ただ、つけ置き洗いやゴシゴシこするのはダメ。汚れが目立つ部分のみ歯ブラシでこする程度にしておいた方が無難そうですね。

スポンサードリンク

さいごに

当初、上靴のしるしは100均のワッペンなどをつける予定でしたが、アイロンで付くワッペンって立体的な上靴にはつけにくいかな?と思って今回はデコパージュという方法にしてみました。

デコパージュは思った以上に簡単で上靴のクオリティがグンと高くなります。なにより楽しい!!本当はもっと上靴を派手にデコりたいとこだけど今回は…我慢しました(笑)

市販のキャラクター用の上履きって高いんですよねぇ…。もし幼稚園がキャラクター物OKだったら間違いなくキティちゃんのペーパーナプキンで上靴作ってるわ(笑)←ダイソーで売ってたし。

これって子供の上靴だけじゃなくて自分でオリジナルの靴を作りたい人もいけますね。白地のキャンパス生地の靴(安く売ってるやつ)を買ってきて北欧系のペーパーナプキンを張り付けたりしたら可愛いかも♡高いマリメッコもペーパーナプキンなら安そうだし(笑)

白い靴にさりげなくしるしをつけたい、可愛くデコりたいって人はデコパージュは100均の材料で気軽にできるのでおすすめの方法です。


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-子供グッズ
-, , , , , ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.