お出かけ 子連れ旅行

須磨水族館のイルカのショーはすごい!水族館近くの『鳥光』でランチをしたよ

更新日:

お盆休みに神戸市立須磨海浜水族園に行ってきました。

JR『須磨海浜公園』から徒歩5分のところなので、アクセスは抜群!

今回は4歳、2歳児を連れて、須磨海浜水族園(通称:スマスイ)に行ったときの感想などを書きます。

スポンサードリンク

須磨水族館に到着!

大きな三角屋根が特徴的です。

大きな荷物は園内のロッカーに預け、中ぐらいのリュックに手荷物をまとめました。(お茶やお菓子、カメラ、スタイなど)

須磨水族館の割引券を持って(会社の福利厚生を利用)、さっそく入園します。

この日はお盆休み中の平日なので、人の多さは多すぎず、少なすぎずといったところでした。

名物のイルカのショー

イルカのショーの時間は11時。10時ちょっと過ぎに会場に到着。

この時点ではほとんど人がいないので、好きな席に座りました。

前列の屋根のない席は暑い&水しぶきがかかる可能性があるので、屋根がある後列の一番前の席をゲット。

水がかかるスリルを味わいたい&イルカをもっと近くで見たい人は屋根なし前列席がおすすめ。

慣れてる人はレインコートを持参していました。(直前になったらレインコートの販売もやってるので忘れても安心です)

ショーが始まるまで暇なのでイルカを激写。かなり大きいです。

私達の席からはこのような感じでショーが見えます。

ショーの始まり30分前くらいから(10時半)人が多くなってきて、空席が少なくなってきました。

席数が多いので端っこや後ろの席なら座れますが、良い席でショーを見たいなら、早めに席を取っておいた方がよいですね。

イルカのショーがすごかった!

ショーが始まりました。

指導員のお姉さん、イルカに乗って泳いでました( ゚Д゚)すごい!!

今までいろんな所でイルカショーを見ましたが、ダントツにイルカの芸のクオリティが高いです。

観客参加型の企画もありました。イルカ4匹がわざと人に水をかけている所です(笑)

なんでイルカなのに、こんなに指示が通るんだろう??( ゚Д゚)うちの子供達よりはるかに賢いぞ。

4匹のイルカジャンプ!お見事です。

この写真は夫の撮影。

あかねママ
ってか写真撮るのうまいな…
隼人パパ
それほどでも~

いろんな魚を鑑賞♪


ニモ&ドリーを見つけた!

カクレクマノミとナンヨウハギ。

ドリーの方がかなり大きいのね(゚Д゚)ノ

アナゴだった気がします。

1つの筒に大勢入ってるの図。なんか笑える。

イワシの水槽。

密閉された水槽に多くのイワシが一斉に泳いでいるのは迫力があります。

タツノオトシゴ。こんなに大きいのを見たのは初めてかも。

最近、人気急上昇のチンアナゴ。

お土産物屋でチンアナゴ型容器のふりかけを思わず買ってしまいそうになったのは秘密です(笑)

ラッコ。可愛い♡

ラッコのエサやりの時間のタイミングが合わなかったのが残念(^^;

でも泳いでる所は見れました!意外と中で泳ぐときは俊敏。

(このあたりで長女はベビーカーでお昼寝)

写真撮影機があるよ

最近、水族館に来たらつい利用してしまう写真撮影機。

フレームが可愛いんです♡

600円(画像データ付き)で撮ってもらいました。

うちが選んだフレームはこちらです。

また、須磨水族館にはカメラマンや小道具常備の写真撮影ブースもあり、気に入れば購入する(1000円)事もできます。

前まではうちもそのような観光地向けの写真を買っていました。

でもサイズが大きかったりして保管が大変なので(しかも観光地によってサイズがマチマチ。厚紙フレームがかさばる)ここ最近は避けるようになりましたね(^^;

結局、写真はいつもポケットアルバムに収納できないとほとんど見ないので(^^;

須磨水族館は子連れにおすすめ

須磨水族館の中には食事する所が所々にあります。

レストランやフードコートもあります。席もたくさんありました。

屋外のテーブル席には手作りのお弁当を持った家族もいましたよ(*‘∀‘)お弁当を自由に広げられるスペースがたくさんあるのは子連れには助かりますね。

また、オムツ替えスペースや授乳室(お湯あり)もありました。

トイレも子供の手が届く手洗い場だったり、女性トイレの中にオムツ替えスペースがあったり、赤ちゃん連れでも安心して連れて来れるのがありがたいですね(*‘∀‘)

スロープもあるのでベビーカーで園内も回る事も可能です。

ただ、本館以外の館の場合はベビーカーだと少し不便だな~と思う所がありました。スロープだと遠回りだったり、エレベーターがすごく狭かったり。

でもちょっと不便なだけで行けない事はないです。

ちなみに本館のエレベーターはすごく広かったです。

須磨水族館近くでランチ♪

水族館の中にも食べる所はあったのですが、せっかくなので外に出て食べる事にしました。

須磨水族館は再入園できます。出る前にスタッフに声をかければ手にスタンプを押してくれます。

混雑時を避けて11時ぐらいに鳥料理専門店『鳥光』へ。

須磨水族館を出て大きい道路を渡ってすぐの所です。徒歩5分もかかりません。

11時半から開店。すでにちょっと行列ができていました。人気のお店のようですね。

ベビーカーは入口付近に預けて、子供用の椅子を2つ用意してもらいました。

うちの他にも子連れや赤ちゃん連れが結構いました。

メニューはこんな感じ。

お子様ランチもあります。

鳥料理、美味しかった♡

お子様ランチ(630円)

鶏肉のそぼろ丼に焼き鳥2種。オレンジジュースにフルーツゼリー。

1つ1つ丁寧に作られているのがわかります。

子供達は案の定、フルーツゼリーから食べてました(笑)

他の席の子供もゼリーから食べてたし、子供あるある。

串焼き盛り合わせ定食(1100円)。

お刺身盛り合わせに焼き鳥5種。ご飯に赤だし、お漬物。

焼き鳥、いろんな部位が食べれて美味しかったです!

上丼セット(1000円)。夫が頼みました。

ご飯の上に乗ってるのは蒸した鶏肉です。サラダ付き。

ご飯のボリュームがあるので、男性は丼ものが良いみたいですね(*‘∀‘)

スポンサードリンク

さいごに

須磨水族館は魚の種類も多く、館内も広くて楽しかったです。

正直、今回では回り切れなかった所もまだあります(^^;体力があれば全部見たかったかも。

特にイルカのショーは絶対に見るべき!

イルカのショーは1日に数回やってるので、須磨水族館に来た場合は是非、良い席をゲットしてイルカを見る事をおすすめします。

須磨海浜水族園 公式HP

↓去年行った水族館はこちら

ベビーカーが押しやすい!鳥羽水族館は子連れに快適☆


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-お出かけ, 子連れ旅行
-, , , , ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.