子供のイベント

2017年ひな祭り☆鰻混ぜご飯とはまぐりお吸い物でお祝い

更新日:

先週の金曜はお雛祭りでしたね。

うちは今年もお雛様は飾れず…。毎年出そう、出そうとは思っているですが、子供が歩きだしてからは出したくでもなかなか出せない状態です(;´Д`)子供はまだまだヤンチャなのでお雛様を壊しかねないし、とても安心して飾れないです。もう少し子供が大きくなって落ち着いてからでいいかな。

と言う事で今年もちょっとだけ雛祭り用のご飯を食べて、家族でささやかなお祝いをしました。便宜上すでに一人ずつお皿に盛り付けたので普通のご飯っぽいですが(笑)

スポンサードリンク

鰻とはまぐりを安くGET

近所のお魚屋さんで鰻1尾980円、はまぐり250円で手に入りました。はまぐり食べるのって実は初めてかも(笑)いつもは妥協してあさりを買っていた気がする!

菜の花も買おうかな、と、迷ったけど家族の中で菜の花を食べられるのは私だけなのでやめました(^^;あのほろ苦さがいいのになぁ~

これらの材料を使って雛祭りプレートを作ります。

雛祭りメニュー

  • 鰻・高菜・炒り卵の混ぜご飯
  • はまぐりのお吸い物(豆腐、はまぐり)
  • 春巻き(マッシュポテト・ハム・大葉・チーズ)
  • トマト
  • わかめとキュウリの酢の物

前まではお祝いご飯と言えばめちゃくちゃ張りきって大量に作ってました。でも最近は程よく肩の力を抜いて作るようになりました。1年に何回もお祝いの機会があるので毎回張りきってたら疲れるので(笑)

雛祭りのお祝いと言えばお刺身やサーモン、イクラが定番っぽいですがうちの子供はまだ小さいので生のお魚はNGです。なのでうちではお祝い事のときは鰻を混ぜご飯に取り入れるのが定番メニューになりつつあります。

鰻・高菜・炒り卵の混ぜご飯はひつまぶしみたいで美味しいです。実はこれは私がご飯作りのときに参考にしているよしながふみさんの漫画「きのう何食べた?」3巻のレシピの1つです。


「きのう何食べた?」はゲイカップルの二人暮らしのおウチゴハンを描いた漫画です。主人公のシロさん(弁護士)が相当な倹約家で、安い材料で栄養満点のお惣菜を効率よく作るので普段の献立作りにかなり参考になるんです。漫画というよりうちではレシピ本化している状態だったりする(^^;

はまぐりのお吸い物は塩とお酒しか入れてないのにすごくいい出汁が出ていて美味しかったです。子供は春巻きが一番喜んでいました。

今回のメニューはあまり手間も費用もかからなかったし、甘い・しょっぱい・酸っぱいと味のバランスも取れていたので自分的にも満足。

雛祭りケーキを作ったよ

一応、雛祭りケーキ(ドーム型)を作りました。子供的にはケーキがないとお祝いって感じがしないみたいなので(^^;

市販のロールケーキ、生クリーム、苺を使いました。一応アンパンマン達をお雛様とお内裏様に見立てたつもりだけど何かが足りないですね(;´Д`)桃の花っぽいのを立てるべきだったか。ドームケーキの作り方は別記事で紹介します。

子供達はケーキは別腹なのかパクパク食べていました。余ったので次のおやつもケーキです。

去年のお雛様ケーキ

去年は市販のスポンジにらくらくホイップを使ってお雛様ケーキを作りました。

クッキーにチョコペンでお雛様を書いてます。生クリームがちょっと崩れているけど…去年、かなり気合い入ってる~!( ゚Д゚)去年のようなモチベーションは今年はなし。ちょっと疲れが溜まってるみたいです。イベントで張りきれる元気を取り戻したいものです。

スポンサードリンク

さいごに

今年のお雛祭りは疲れ気味だったけど…週末になんとかお祝いができました。あまり張りきりすぎず、ちょいごちそう感のあるご飯にしてみました。最近はお祝いご飯と言えども食べ過ぎると胃が持たれるので、私にはやや控えめぐらいがちょういいのかも(^^;カロリーも気になるし。

雛祭り、来年こそお雛様が飾れるといいなぁ…(*´▽`*)


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-子供のイベント
-, , , , , ,

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.