子供の学習

6歳児が『リラックマの漢字ドリル(小学1年)』をやってみた内容・感想

投稿日:

子供(小学1年)の個人懇談がこの前、終わりました。

どうも先生の話によると、小学1年で習う漢字の学習(80字)は全て終わったそうです。

あかねママ
早っ!

この前、漢字の総復習テストがあり、うちの子供は満点でした。

そのテスト対策で買ったのが、このリラックマの漢字ドリルです。

テストに出そうな所だけピックアップして、少しだけ子供に解かせました。

あかねママ
まぁ実際は今まで学校で配られた漢字プリントの対策で十分だった

今回は6歳児が『リラックマの漢字ドリル(小学1年)』をやってみた内容・感想について書きます。

『リラックマの漢字ドリル(小学1年)』はこんな感じ

リラックマの漢字ドリル(小学1年)は1年生で習う漢字80字を覚える事ができるドリルです。

あかねママ
漢検10級に対応している内容らしい

子供が楽しく学習できるように迷路やゲームで遊びながら漢字を覚える事ができます。

まずは『できたねシール』。

勉強が終わったページに貼るシールです。

1年生で習う漢字80字一覧です。

画数の少ない順に並んでいて、書き順まで書いています。

書き順に気をつけながら、漢字の練習をします。

次のページでは漢字の読み仮名と漢字の問題です。

数の漢字、色の漢字、曜日の漢字など、ジャンルごとに練習できるので

覚えやすいですね。

同じ読みで違う漢字の問題です。

これはちゃんと覚えてないと答えれないですね(^^;

線を引いた漢字の読み方が同じものを線で引く問題です。

単に読み方を答えるだけでなく、ちょっと問題をひねってありますね。

正しい方を進む迷路の問題です。

あかねママ
絵柄が可愛くて女の子なら喜んで解くね

漢字の勉強で忘れがちなのが書き順です。

書き順の正しい方を選ぶ問題です。

ドリルの最後らへんには『まとめテスト』があります。

まとめテストは①~⑨まであるので、解いてみて苦手な所を復習するといいですね。

巻末には答えもついています。

全部で80ページ、オールカラーの漢字ドリルになっています。

子供はキャラクターのドリルが大好き♡

このドリルは子供と一緒に本屋に行った時に、子供が選びました。

最初、すみっコぐらしの漢字ドリルと迷っていたのですが子供が

長女
リラックマがいい~!

と選び、このドリルにしました。

ざっと見たところ、すみっコぐらしの漢字ドリルも同じような内容でしたが、

リラックマの方は全部カラー、すみっコぐらしの方は途中から2色カラーになってる所がありました。(価格は同じ)

あかねママ
同じ価格なら全カラーの方がオトクな感じがする

子供は楽しそうにドリルを解いていました。

↑学校の漢字テスト前に、数字の漢字を集中的に勉強しました。

子供は今まで家では宿題の漢字プリントぐらいしかやってなかったのですが、

意外と覚えててびっくり!( ゚Д゚)

長女
授業を真面目に受けてるもん

漢字ドリルはまだまだ残っているので、冬休みの自宅学習に使おうと思ってます♪

あかねママ
冬休みは習い事もお休みだしね~

さいごに

今回は6歳児が『リラックマの漢字ドリル(小学1年)』をやってみた内容・感想について書きました。

キャラクターのドリルは普通に子供の食いつきがいいですね!

キャラものだけど、意外にも(?)クオリティが良かったです。

どうせするなら楽しんで勉強した方がいいに決まってるので、

たまには子供自身でドリルを選んでもらおうと思います♪

長女
冬休みに漢字ドリルを頑張ろう~!
あかねママ
今年の冬は巣ごもりになりそうだしね~

ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

-子供の学習
-, ,

Copyright© 雑記帳 , 2021 AllRights Reserved.