子育て

夏がチャンス!トイレトレーニング ①準備

更新日:

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%93%e3%80%80

2歳前後の夏がトイトレのチャンス☆

子供が2歳半になりトイレトレーニングを考えるようになりました。一般的にトイレトレーニングは2歳前後の夏に始める人が多いようですね。
夏にする理由は①洗濯物が乾きやすい②服が着替えやすい ③トイレが寒くない
これらの点で夏にトイトレをするのが一番親にとっても子供にとっても負担が少ないようです。今回はうちのトイレトレーニングの様子を書きます。
スポンサードリンク

トイレトレーニングのグッズを揃える

コンビの「おまるでステップ」を買いました。おまると補助便座と踏み台がセットになっているタイプの物です。★

そして悩んだのがトレーニングパンツ。 口コミを聞いて3層だと漏れる、6層だと乾きづらいと聞いたので4層を中心に買うことに

結局、トレーニングパンツ 2層2枚 4層4枚 計6枚用意。本当は 4層6枚を買う予定だったんですが子供がアンパンマンのパンツが好きそうだったのでついつい(^^;果たしてこれで足りるのか?一抹の不安。

足りるかどうかは使ってみないとわからないですね…(^_^;)子供のおしっこの量にもよりますがたしかにうちの場合は4層が一番ちょうど良かった。パンツにおしっこを漏らしても4層だと床まで濡れるってことがあまりないかも。逆に2層だと足りずに床にも漏れてる(>_<)

洗濯は 4層でも乾きづらいです(^_^;) 6層( おしっこに2回分らしい)だと安心だけど~値段が高くなりますねぇ。トイトレは一時的なものだからなるべくお安く仕上げたいしなぁ…

スポンサードリンク

漏らされても大丈夫!な部屋作り

うちは床はジョイントマット、ソファも置いてないので元々、濡れても大丈夫な部屋でした。カーペットを敷いてる家の場合は片づけておいた方が無難かもしれないですね~

あとは①漏らしたパンツを入れるバケツ(水を入れて洗い置き溜まったら洗濯)と②床を拭く雑巾、③おしりを拭く濡れタオル、④簡単な除菌スプレーを用意。漏らす事前提で用意をしておくと漏らされてもストレスも軽く済みそう。ってかイチから用意するのが面倒(^^;

トイレの意識付け

実はおまるは冬ぐらいから買っていて、子供がリビングで力み出した時はおまるに座らせてうんちをさせていました。成功する時もあればでないこともあり。100%ではないけどおまるでうんちは結構早い段階で成功してました。足の踏ん張りが効くからかな?

トイレの意識づけは半年位前から

①自分がトイレに行くときにも「しっし行ってくるよ」と子供に予告、②子供にトイレの様子を見せる、③絵本でうんちしっこのことを教える、④人形を使ってトイレについて説明する

などいろいろやってみました。子供もうんちしっこについて理解をし始めているようでした。まぁ理解はできてても実際できるかどうかは話は別ですが(^^;

そして7月いよいよトイレトレーニングの開始の時期が来ました。果たしてどうなるのか?長くなりそうなので続きます。

スポンサードリンク

-子育て
-

Copyright© 雑記帳 , 2019 AllRights Reserved.