子供の学習

【小学生】子どものモチベーションを高めるために心がけていること

投稿日:

スポンサードリンク

年も明けて子供の学校も始まりました。

寒いしコタツに入るとつい眠くなるみたいで、子供の冬休みの間は自宅学習をサボりがちでした。

新学期に入ってからは学校の宿題と習い事で、なかなか自宅学習までたどり着きません(^^;

小学校低学年の子供には、かなり親が声掛けやサポートをしないと、

自分からは自宅学習まではできないな~と実感しています(;_:)

あかねママ
自分から勉強を進んでする習慣がまだ身についてません

今回は子供のモチベーションを高めるために、我が家で心がけていることを書きます。

スポンサードリンク

モチベーションを高めるために心がけていること

前向きな言葉がけをする!

うちの子供はメンタルによって学習意欲が大幅に変わります。

褒められたときはめちゃくちゃ勉強を進めるし、怒られたときは意地でも勉強をしようとしません。

大人でも怒られながらする仕事は気が進まないし、あまり良い結果は残せないですよね?

子供に気持ちよく勉強してもらうために、なるべく前向きな言葉がけをするようにしています。

問題が解けたら

あかねママ
この問題解けたの?すごいじゃん!
あかねママ
小学1年でこれは普通解けないよ~!

出来なかった場合は

あかねママ
この問題は難しいから仕方ないよ…でも他のはできたよね?!

とフォローします。

少し過保護かもしれませんが、このように声掛けをすれば子供は学習で間違えた事をマイナスにとらえずに

長女
次は頑張ろう

という気持ちで挑むようになるので、学習のモチベーションは維持できています。

親の言葉に子供が思った以上に反応しやすいですからね…。

今の時期は『とにかく勉強を嫌いにさせない』ように気をつけています(^^;

タイムリミットを提示する

子供はとにかく学習をするときに脱線しがちなので、タイムリミットを提示します。

それもキッチリと『〇分まで』と設定すると、子供はストレスを感じるようなので

あかねママ
だいたい〇分までに終わらせようね

とゆるく言っておいて、子供の様子を見ながら時間を延長して、こまめにタイムリミットを作ったりしています(^^;

ある程度タイムリミットを作らないと、ダラダラと勉強をしてしまうので。

もっと子供が大きくなったら、自分で時間を決めて取り組んでもらおうと思っています。

学習が終わってからのお楽しみを用意する

子供がテキパキと学習に取り組むのに効果的なのは、終わった後のお楽しみを用意する事です。

あかねママ
この勉強をしないとダメだよ!!

と声掛けをするよりも、

あかねママ
この勉強が終わったらどっか遊びに行こうか♪

と言った方が子供は前向きな気持ちでテキパキと勉強を始めます。

『楽しい事が待ってる』と思うと、楽しい気持ちで勉強できるし学習内容も身に付きやすいように感じます。

子供が取り組んでいる算数タブレットRISUでは、問題を解いて正解すると『がんばりポイント』が貯まります。

そのポイントが貯まるとプレゼントがもらえるので、うちの子供の場合はそのプレゼント欲しさで

RISUの問題を解いています(^^;

あかねママ
動機は不純だけど、問題を解いている事に変りはない

子供はわかりやすいご褒美がもらえるとわかると、いつも以上に頑張ります。

子供自身が『勉強の楽しさ』や『問題が解けたときの快感』を覚えるまでは、

このようなご褒美で子供にやる気を出させるのも1つの手だと思ってます(^^;

スキマ時間に算数タブレットRISUをしています!

年末年始に10日間ぐらいRISUをサボっていたら、RISUから『そろそろ学習を始めよう~』と激励のメールが来ました。

私は子供が10日間も学習を休んでいたのか!とハッとしました(^^;

あかねママ
お正月だし冬休みだし、と甘やかし過ぎてしまった…

久しぶりに学習をさせた所、子供の集中力が続かなくて、元の調子まで取り戻すのが大変でした…(;_:)

1日数分でもいいから継続的に学習の時間を作ることが大切ですね!

塾と違って自宅学習は、サボろうと思えばいくらでもサボれてしまうので、

このようにサボってたら激励してくれるのはありがたいです(^^;

(毎週決まった時間に『学習をする時間の合図』が来るように設定する事もできるようです)

学校の宿題や習い事、遊びに忙しいうちの子供は、スキマ時間にRISUをしています。

幼稚園のときはドリルをする時間があったのですが、今はお風呂・夜ご飯までに残された時間が少ないので、

スキマ時間でも学習に取り組めるRISUがうちの子供の生活スタイルに合ってるようです。

週末など時間のあるときは、理系のパパが子供にRISUを使って算数を教えています。

あかねママ
算数は絶対パパの方が教え方ウマイ

良質な問題をガシガシ解いていくRISUで、算数の力を少しずつ伸ばして行きたいところです。

\今だけ先着50名限定!/

》1週間おためしRISU算数

さいごに

今回は子供のモチベーションを高めるために、我が家で心がけていることを書きました。

小学1年だとやっぱりまだまだ遊びたい盛りなので、どうしても自宅学習は後まわしにしがちになりますね(^^;

苦手な事を後回しにすると、いつまで経っても苦手なままモチベーションは上がりません。

結局、モチベーションを上げるためには、毎日少しずつ取り組んで『苦手』を『得意』にしてしまうことが

一番いいんじゃないかな、と思います(^_^)

あかねママ
そのためには毎日数分でもいいからコツコツ…

忙しい小学生でもRISUならスキマ時間に無理なくコツコツ続けることができるので、

うちも子供を算数が得意な子供にしたいと思ってます♪

\今だけ先着50名限定!/

》1週間おためしRISU算数


ブログ読んでくれてありがとうございます。ブログ村参加中! 1日1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m> にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ にほんブログ村

スポンサードリンク

-子供の学習
-, , , ,

Copyright© 雑記帳 , 2021 AllRights Reserved.